たけのこめばるどっとねっと

昼食238円生活も慣れれば大したことないね(カロリー補給活動でしかないけど)

2016年12月03日(土)

冬眠近し

20161203R-1.jpg
極小クロソイに痩せ細った当歳タケノコ…酷い有様ですなぁ

風が弱く、比較的暖かかったので2週ぶりに釣行。モチベーションが維持できそうにないので、冬眠は近いです・・・。

ということで、また当歳根魚釣りです。未来ある当歳魚を痛めつけるとか・・・酷い話だね。

潮が低く、微風で波もなくスケスケな状況なんで、こんなので釣れるんかいなと疑いつつも、来てしまったからと15時10分頃から開始。

以前のような反応は無く、普通にキャストしても当たらず。ところどころある穴の中に落とすと反応があったりするけども、12月ということで、どうしようもないのかなぁと。

ちなみに釣れてくる魚はどれもこれも痩せ細ってます。エサがないんでしょうね。結局40分で10cm以下を9匹前後ひっかけて一色方面に移動。

ほとんど釣行実績の無い場所なため、どこに魚が居るのかさっぱりわからず苦悶。適当に敷石の際を流してると日没後の短時間は反応が連続したけれど、釣れるのは当歳魚ばかり。(ただし、吉良のよりも太ってました。吉良のは・・・もうだめかもわからんね。)

ただ、暗くなると反応が極端に無くなり、寒さに耐えきれず終了。

帰りに所用で碧南のすぎたに寄り道。ついでにと上州屋の元店舗の横を通りましたが、もぬけの殻になっとるね。(半田店に一部在庫を移した模様)

碧南店の閉店に関して、個人的には『シーバスバブルの終わりの始まり』を感じざるを得ないのですが・・・実際はどうなんですかね。
(シバス釣りに興味はないので、どーなろうが関係ないのだけれど)

2016年12月10日(土)

レギュレーションエリアの釣りは終了しました

20161210R-1.jpg
日中に当たらなくなったことだし、終了・冬眠の方向で

またのご来店をお待ちしております・・・(´・ω・`)。

北西強風でかなり厳しそうではあるが、10cm以下の当歳根魚を釣りに吉良方面へ釣行。

安定の当歳魚ポイントなら釣れると思われたが、風の影響を受けて波立ってて、キャストしても軽量ジグヘッドではまともに飛ばず、風でラインが流されて探ることもできず退散。

多少は風裏になる場所でやってみるが反応はなく、根掛り連発でロスト地獄。

夕マズメの短期間は反応が続いたものの、暗くなったら反応がなくなり、止めのロストで萎えて終了。結局、10個くらいロストしてるわけで。。。

ということで、レギュレーションエリアの根魚釣りは終了です。無風で暖かければ釣行の可能性はありますが、基本的に根魚釣りに思い入れがある訳でもないし、ヘタクソでも釣れないんじゃ、これ以上やっても無理じゃんね・・・。

総括。
何も・・・無いです。