たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

猜疑の地でチビレ…回遊依存も魚が居ることは確認

  • 20170402M-1.jpg

リフ休投入4連休の最終日、いろいろ教えてくれた長竿使いの前打ち師に感謝。

残りのリフレッシュ休暇2日分を投入して3月30日から4連休も、雨降ったり、クソ寒かったりと休暇をドブに捨てたようなものですが、最終日は微風晴天で気温もそれなりということで、猜疑の地へ。

相変わらず黒鯛狙いのガチ勢が数人探り歩いてるんですが、いったい何なんですかね・・・ここは。

とりあえず探り歩いてみるも、エサ取りすらなく1.5時間が経過。どう考えても釣れる気が全くしないのだが・・・。

あまりにつまらないので適当に放り込んでたら、やっとのことで反応。アワセも決まった・・・と思われたが、水面まで寄せたところでバラシ。パッと見25cm弱のチビレ。

どうもこのタイミングでチビレの群れが入ってきたようで、ポツポツとアタリが出はじめ、魚が小さいためか合わせても乗らないのが数回あったが、25cm弱のチビレを2匹ゲット。猜疑の地での初物です。

その後、冒頭の長竿使いの前打ち師に声を掛けてもらい雑談。ポイントの情報や長竿釣法など、この場所の新参者には大変貴重な情報でした。

雑談後も撤収がてら探ってみたが、大分潮位が下がってきて底がうっすら見えてきたことから諦めて終了。

結局は回遊依存とのことなので安定性は皆無なようですが、文句言いながらも好きで不毛の地に行って当歳カサゴひっかけてるくらいなら、ダメ元で通うほうが良いのかもしれません。

まぁ、通っても釣れる気がしないのですが・・・(落胆)。

場所 猜疑の地
日付 2017年04月02日(日)
時間 10:00~12:45
天気
風向 微風
波高 静穏
潮汐 中潮
釣果 チビレ×2
タックル 14 鱗夕彩 落し込み SP HF36-42
THE落し込み BAY LIMITED 75
マークウィン 2号
グランドマックスFX 2号
費用 ガソリン代 500円
ロスト --
撮影