たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

なぜこんなに不毛なのか、不毛の地は

  • 20190618M-1.jpg

先の土日勤務の代休というわけではないが、次の土曜も仕事なため、有給ぶち込んで不毛の地へ。正直休んでる場合じゃないのだが・・・。

午後から南風5m程度の予報のため、波風濁りがいい感じになるかなぁと期待して行ったが、基本スケスケで多少波立つ程度。

潮位が低い場合に実績がある(と思われる)場所から開始するも、カニと極小カサゴの襲撃だけで話にならず。

早々に諦めていつもの場所から再開も、状況は何ら変わらず。ほんと、夢も希望もないね、不毛の地こと14号地は。

探り歩いてようやくチンタが来たので、回遊でも入ったかと期待も、当然そんなことある訳なく、最後までカニと極小カサゴの襲撃のみ。

苦行に耐えて惰性で叩き続けたが、ひととおり探り終わりどうにもならないと確信し、完全に萎えたため終了。

次回釣行は・・・未定です。土曜の状況によっては日曜も仕事だからね・・・仕方ないね・・・。

場所 不毛の地
日付 2019年06月18日(火)
時間 13:10~15:50
天気
風向
波高 多少
潮汐 大潮
釣果 チンタ×1
ちっちゃいカサゴ×いっぱい
タックル 14 鱗夕彩 落し込み SP HF36-42
THE 落し込み BAY LIMITED 75
マークウィン 2号
グランドマックスFX 2.5号
勝負ちぬSS 3号
費用 ガソリン代 500円
ロスト ガン玉×大量
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで