たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

つり具すがもに行ってきた

  • 20181116N-1.jpg
  • 20181116N-2.jpg

東京出張のついでということで、タナゴ関連の釣具屋で有名な『つり具すがも』へ寄り道してみました。

Web情報のどおりで、淡水小物釣りに興味ある人が行くとヤバいところです。上限設定なしで臨むとお金がいくらあっても足りません。

ということで、東京駅で山手線に乗り換えて巣鴨まで行き、そこから徒歩10分ほどで到着。都営三田線の千石駅の近くですが、東京駅からだと巣鴨から歩くのが無難なのかな。

店舗のサイズは大きくないものの、タナゴ関係の品ぞろえは圧巻の領域。(淡水小物釣りの文化が無い西三河では絶対に見ることのない光景)

市販品のほかに、はま工房などの専門の業者が作ってると思われる完成品の仕掛けが、ウキの種類や道糸の太さや長さに応じてかなりの種類が並んでます。

折角なのでと完成品の仕掛け2~3個買いたかったのだが、店内の商品を見つつ15分ほど悩んだ結果、先立つものがないので今回は断念。ぜひともゲットしたかったグルテンポンプと特注の金針な極タナゴ、斜め通しウキ単品のみ購入。

Webから通販も可能なのでわざわざ行かなくてもよいのだが、来年1月に東京出張の可能性があるので、その時にまた寄り道しようかな。