たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

西尾市西部で淡水小物釣り

  • 20181019N-1.jpg
  • 20181019N-2.jpg
  • 20181019N-3.jpg

相変わらずタナゴポイントが高水位、激濁りのため、西尾市西部で淡水小物釣り(タモロコ&オイカワ)にて現実逃避です。

連休二日目。時折雨が降ったりなため、ビニール傘持参で淡水小物釣りです。

用水路回りを歩きながらポイントまで移動。所々でアナカリス(オオカナダモ)が群生してたので、採取して水槽にぶち込んでもよさそう。

水路に砂が入ったのか、水位が足りない気がしなくもないが、農作業の邪魔にならない場所で開始。(不審者扱いされるので仕方ないね)

魚のサイズがタイバラと比べると大きいので難易度は低め。針先にいっぱいエサをつけても釣れるのはストレスなく良さげ。

何匹かオイカワとタモロコを引掛けていると、大き目の魚体も散見されるように。折角なので狙ってみたところ、極タナゴのカエシなしの小針でも無事水揚げ。

パッと見でボラかと見間違えたデカタモロコと、オイカワ。オイカワは色が出ててキレイなんだけど、このサイズになるといわゆる淡水小物釣りになるのか疑問。

そうこうしてるうちに12時になったので片付けて終了、撤収しました。

場所 西尾市西部
日付 2018年10月19日(金)
時間 10:30~12:00
天気
風向 静穏
波高 --
潮汐 --
釣果 タモロコ×いっぱい
オイカワ×5前後
タックル 雪月風花『春』1.5m
市販川・池小物ウキ仕掛け
極タナゴ
費用 500円
ロスト --
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで