たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

安城市某所でタナゴ釣り!?

  • 20180924N-1.jpg
  • 20180924N-2.jpg
  • 20180924N-3.jpg

まさかの安城市内でタナゴ(タイリクバラタナゴ)を発見、淡水小物釣りの目的を達成してしまいました!!

針外しに使えそうな精密ピンセットをホームセンターに買いに行ったついでに、目星つけてる場所数か所の様子見へ。やはり先の雨の影響か、小規模河川は濁りがあり、魚の影も見られなかったため、用水路などをチェック。

最後に立ち寄った場所で、小鮒の群れとメダカっぽい魚影、ヒラを打って背びれに黒点のある魚を確認・・・って、これタナゴじゃね。

今日は釣りをするつもりはなかったが、帰宅後小物釣り用のタックル一式を準備して淡水小物釣り開始。

さっそくタナゴグルテンを投下してみたが・・・ここでもカダヤシが・・・。タナゴに到達する前にカダヤシに殺られる。

40分ほどカダヤシとの苦闘の末に、本命のタナゴゲット。天然モノを見るのは、多分25年超ぶりです。(ホームセンターで数百円で売られてるのは見たことあるけど)

水汲みバケツに投入してその後も続けたが、相変わらず針掛かりしないし、カダヤシに弄ばれるだけでエサ切れ。エサを練り直し、針を極タナゴに替えて再開。

とにかく水深が無い場所なのでコツが必要っぽい。目視でタナゴの群れを確認後、エサを針先にちょこっとだけつけて投入。カダヤシも寄ってくるけど、ダメ元でエサを咥えたように見えたらアワセが必要。

水深が無く目印やウキでアタリを取ることは無理なので、完全に運任せだが、なんやかんやで合計8匹ほどゲット。

粘ればまだまだ行けそうだったが、タナゴが釣れたら持ち帰ろうと考えてたので、この時点で終了。
(ちなみに、タモでやれば一網打尽に採れただろうけど、その発想は無粋かと・・・)

車中に放置してあったモエビバケツに入れて帰宅後、ホームセンターで小型のやっすい水槽一式を購入、熱帯魚じゃないので適当にセットアップして投入。何匹か★ミになるだろうけど、しばらく様子を見ます。

場所 安城市某所
日付 2018年09月24日(月)
時間 12:10~14:40
天気
風向 --
波高 --
潮汐 --
釣果 タイリクバラタナゴ×8
カダヤシ×10以上
タックル ひなた4尺
市販クチボソ仕掛け
極タナゴ
費用 ガソリン代 200円
ロスト --
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで