たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

またまた西尾市西部で淡水小物釣り

  • 20180923X-1.jpg
  • 20180923X-2.jpg
  • 20180923X-3.jpg

この一週間で何回小物釣りやってんの・・・という話だけども、こういう釣りも面白いものです。

強いて言えば、タモロコ以外の魚種がもっと生息してるとよいのですが・・・贅沢言い過ぎかと。

ということで、またもや飽きもせず西尾市西部で淡水小物釣り。先の雨の影響もあって、用水路の水量が多く流れもあって仕掛けが流されてしまうが、小物釣り自体は可能なレベル。

今回は5尺の小物竿を使うため、長めの仕掛けをセット。針が市販品のデフォルトで極タナゴじゃないけど、まぁいいかと開始。

前述のとおり流れが強いため、魚が散ってる感じがするが、何度か打ってると小魚が集まってきて、目視で簡単に釣れるように。

また、極タナゴじゃないせいか、今回は何の苦労もなく魚が掛かるし、水揚げ時にもバレないためこりゃいいやと続けたが、針を外すのに難儀することも・・・。

どっちが良いのかは微妙なところだが、ダメージ考えるならそもそも釣りするなという話し。まぁ、針外しにつかえるピンセットくらいは準備しとくべきかも。

しばらくして、農作業に来た方2名と釣り餌用のモエビを採取しに来た方が来て雑談。小物釣りしてる人は見たことないとのことで・・・。まぁ、不審者だからね、仕方ないね・・・。

で、2時間ほどで満足したため、一部を激写・リリースして撤収。結果はオイカワの小っちゃいのが1匹とタモロコ多数。小鮒っぽい数匹の群れを一度見ただけなので、ココで他魚を釣るのはやはり無理かと。

場所 西尾市西部
日付 2018年09月23日(日)
時間 09:30~11:30
天気
風向 北西
波高 --
潮汐 --
釣果 タモロコ×いっぱい
オイカワ×1
タックル 雪月風花『春』1.5m
市販タナゴ仕掛け
費用 500円
ロスト --
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで