たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

如何ともし難い不毛の地

  • 20170827M-1.jpg

影も形もない。

昼から南風が吹く予報を信じ、思考停止状態で不毛の地へ。

実釣開始は13時30分前後。多少の南風は吹いてはいるが、波気はなく透けまくり。しかもクソ熱い。

仕方がないので開始してみたが、当歳カサゴの反応がまれにある程度。モガニの襲撃は少なく、エサ持ちは前回釣行時よりましだが、相変わらずクロダイ・チンタ系の反応は一切なし。

15時を過ぎたころから南東の風がまぁまぁ吹き出して、多少の濁りが入ったがものの、濁りとか波とか関係なく、そもそも生命感を感じられないので諦観の域。ねちねち叩いてこの様とは、やるだけ無駄だわな。

足元がふらつきながら探り歩き、開始から3時間経過後になんとかチンタを引掛けることができたものの、反応はその1回だけ。釣れただけマシではあるが、結局4時間で1回だからね・・・。

総括。
もう数日で9月ということで、レギュレーションエリアでは終盤の時期に。切ないですなぁ・・・。

場所 不毛の地
日付 2017年08月27日(日)
時間 13:30~17:20
天気
風向 南東後強風
波高 静穏のちザブザブ
潮汐 中潮
釣果 チンタ×1
当歳カサゴ×3
当歳ムラソイ×1
ちっちゃいクロソイ×1
タックル 14 鱗夕彩 落し込み SP HF36-42
THE 落し込み BAY LIMITED 75
APPLAUD 落とし込みチヌ 2号
グランドマックスFX 2.5号
鬼掛カニSP 3号
費用 ガソリン代 500円
ロスト ガン玉×7
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで