たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

早朝から衣浦へ逃亡も…4時間反応なし

  • 20170730M-1.jpg
  • 20170730M-2.jpg

絶望的に反応が無くヤケクソで探り歩きましたが、もうちょっとどうにかならないものかと。行きつく先は『運ゲー』ですから、どうにもならないけれど・・・。

前日の予報では、早朝から風が吹いてるようで、加えて潮位的にもいい感じと見て、5時すぎに起きて6時20分頃より開始。

曇天で風も適度に吹いてて体感的にかなり涼しく、この時期に釣りをすることを考えればかなり良い気象条件ではあるが、絶望的に魚の反応が無い。

周りから聞こえてくる声から推測するに、盛期なはずのハゼも反応が薄かったみたいで、エサが余りまくってる状況らしい・・・。

衣浦にしてはかなり濁りが薄く透けてる状態で、かつ潮も流れてないのが原因でしょうが、こればかりはどうにも・・・。

当初は9時前には撤収するつもりだったが、あまりに反応が無く何の収穫もないことと、9時をすぎてもまだ涼しいことからヤケクソモードで継続。

幸運にも、潮止まりの10時頃になると赤褐色っぽい濁りが一面に入り雰囲気は良さげに。で、これでダメなら撤収だと決め探り歩いてるとようやく反応。ここまで4時間・・・。

バラしてたまるものかと、またもや一線を越えて何とか取り込み。やり取りの最中に道糸がフジツボに引っかかってラインブレイクの危機もあったが、何とか傷もないキレイな魚体のキビレ(45cm)をゲット。

ニゴリ的にはチャンスはまだあったかもしれないが、下げに入ると濁りは消えるだろうし、体力的にもさすがにきついので終了しました。


総括。
もうシーズンは終わっちゃうけど、『アレ』を買ったほうが良いのかなぁ。

次回。
あと、8月1週目の金曜日から忌々しい『安城クソ祭り』が開幕・・・ということで、当然今年も有給突っ込んで安城駅には近づきません。胸糞悪くなる場所には近づかないのか吉。
潮位的に14号地に行くか、衣浦に行くか決めかねてますが・・・台風の進路がどうなるか次第でしょうね・・・(´・ω・`)。

場所 不浄の地
日付 2017年07月30日(日)
時間 06:20~10:30
天気
風向 南東
波高 少しあり
潮汐 小潮
釣果 キビレ×1(45cm)
タックル 14 鱗夕彩 落し込み SP HF36-42
THE 落し込み BAY LIMITED 75
マークウィン 2号
グランドマックスFX 2号
鬼掛カニSP 4号
費用 ガソリン代 500円
ロスト ガン玉×1
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで