たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

度付き偏光(64,800円)が来たので、昼前からマイクロロックへ

  • 20161120R-1.jpg
  • 20161120R-2.jpg

注文から4か月。レギュレーションエリアでの釣りが困難な時期になりかけとるやん。。。

まずは度付き偏光グラスの状況を整理。注文時点(7月下旬)でフレームの在庫がなくメーカ再生産後の8月下旬という話しだったが、メーカの生産遅れで9月下旬に遅延し、揚句、眼鏡屋とフレームの販売を仲介するタレックス社との力関係もあってか、フレームが眼鏡屋に全然納品されずでこの時期に。

話によると、TALEXプロショップ専売のダミーレンズ入りフレームは眼鏡屋とメーカ間での直接取引が禁止されてるようで・・・酷い話やね。

資金は資格試験の合格一時金というあぶく銭の一部なんで、どうせならと度付きの非球面(PPL08)にしてみたが、ワンプライスなこともあり、とんでもない金額に。4000円のオーバーグラスで十分事足りるんだから、愚行だよなぁと。

で、どんなもんか確認するため、昼前から吉良方面でマイクロロックゲーム(侮蔑)へ。

先週と同じくらいの活性でポツポツ程度しか釣れないが、相変わらずの当歳魚が当たってきて、割り切りゃ楽しめます。初めのうちは風もなく海もスケスケだったんで、ワームを突いてくる姿が丸見えでした。

ゴロタ帯に移動してみたが、やっぱり反応がなく元の場所に持って再開。なんやかんやでそれなりな数をひっかけて終了。やっぱり10cmを超えるのは無理だわ。

なお、度付き偏光は確かに悪くないんだけれど、褒め称えるほどのものでもないです・・・(´・ω・`)。この辺はまた別記事で。

総括。
どーでもいいことだけど、ハードロック勢はエギンガーと同じ臭いがする。身なりがアレでやりたい放題・・・絶対に分かり合えないわ・・・。

場所 吉良方面
日付 2016年11月20日(日)
時間 10:50~12:50
天気
風向 北西
波高 静穏→少し
潮汐 中潮
釣果 ちっちゃいタケノコ×25程度
ちっちゃいクロソイ×5
ちっちゃいカサゴ×1
タックル Lunakia magnam LKM82M
12 Vanquish C3000SDH
PEEWEE WX4 0.6号
費用 ガソリン代 800円
ロスト ジグヘッド×3
撮影