たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

安価な7インチ中華タブ(ファーウェイ製)を購入

  • 20161029X-1.jpg

本当に必要か、必要でないかを2週間検討したうえで MediaPad T2 7.0 Pro を購入したのだけれど、一体何に使うんだ・・・これ。

フィルムやケースをいれて25000円程度。スペック的には7インチ小型タブで必要十分な解像度(1920×1200)があって、最低限の石とメモリ(2GB)を積んで、ストレージは16GB(OS領域除くと8GB程度か)といったところ。

ゲーム類をやらないなら、十分なんじゃないですかね・・・。電子書籍リーダー替わりだとストレージが少なすぎな気もしますが・・・所詮ロー~ミドル帯でしょうし。

ファーウェイをどこまで信用するかといった問題もあるけれど、『勘違いしてんじゃねーよ?お前にそんな価値ある訳ないだろ、塵(ゴミ)が』ということで、Google本アカウントで設定。

使ってみた感じは普通のAndroid端末で、DPI設定を下げないとタブレットモードにならないようで、この設定変更だけが面倒。(Webに情報のってるので簡単ではあるけれど、SDKをいれにゃならん)

使い道に関して情報を集めていると、いくつかの釣り雑誌(Saltyとかルアマガソルトとか)は電子化されて配信されてる模様。提灯記事云々はともかく、メディアプロの小汚いおっさんのドヤ顔魚アップな絵を見てみて何が楽しいのか・・・馬鹿にされてるだけで胸糞悪くなるだけだろ・・・ということで、この系統の雑誌を買うことは無いのだけれど、ろくに読む記事がない『ちぬ倶楽部』も早く電子化してくれないですかね・・・。
※今月発売された12月号はマジで見る記事がなく絶望。惰性で買ってるだけなんだけども、フカセとか筏、カセなんてカネ持ってたり、地理的に恵まれてるやつらがやる釣りだろ・・・。

総括。
やっぱこれ買ったの失敗か。。。オモチャとしては面白いんだけど・・・カネドブの予感。