たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

レギュレーション違反の衣浦で6時間ノーバイト

  • 20160730M-1.jpg

環境は文句ないのに、魚の反応が一切ありません・・・。

ということで、2週間ぶりの衣浦(レギュレーション違反)ですが、どうにもなりませんでした。

海はいい感じに濁りが入ってて、雰囲気的には簡単に釣れそうだったのだが、どこにエサを落としてもカスりもせず。

いつかは群れが入ってくるだろと信じて6時間粘ったものの、あまりの反応のなさと疲労もあって心が折れ、終了・・・。

今回の釣行は、梅雨明け後ということで、『真夏の日中にレギュレーション違反の衣浦で前打ちが成立するのか』の検証も兼ねてたが・・・なんか期待薄な感じが。早朝や日没前後ならまだしも・・・濁りが入っててこれじゃ・・・どうにも・・・。

やっぱり真夏の日中となると、釣れもしない不毛の地でネチネチやるしかないのかなぁとも・・・(´・ω・`)。

<偏光ネタ>
梅雨明け後初めての晴天での釣行ということで、常用してた4000円ちょいの安くてクソダサいオーバーグラスから、可視光透過率が激低の偏光レンズ(Trueview Focus)が入った無駄に高くてクソダサいオーバーグラスを投入。真夏はやっぱりこれが楽だわ。

例のあぶく銭を充てに度付き偏光のオーダーをかけたけど(フレームの在庫の関係で出来上がりは当面先)、真夏はオーバーグラス運用になりそう。

場所 不浄の地
日付 2016年07月30日(土)
時間 12:15~18:15
天気
風向
波高 少し
潮汐 中潮
釣果 --
タックル 14 鱗夕彩 落し込み SP HF36-42
シーマチック68 パワーバージョン
マークウィン 2号
グランドマックスFX 2号
費用 ガソリン代 700円
ロスト チヌバリ×1
3Bガン玉×2
4Bガン玉×1
撮影 --