たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

とりあえずチンタも・・・釣れる気が全くしないよ

  • 20160528M-1.jpg
  • 20160528M-2.jpg

クロダイサイズ釣るのに、これから何十時間必要になるんですかね・・・。

出発が早すぎてエサの採取に難儀したが、20匹ちょいほど確保して、12時30分ごろより開始。

現地の状況は微妙で、テトラ際は若干濁ってる程度も、沈みテトラより奥が赤褐色気味な濁り。ついでにゴミや油が流れてたりと・・・。

文句言っててもしょうがないので探ってみたが、まぁ、いつもの不毛の地です。

エサ切れまでの3時間30分ほど探り歩いたが、釣れたのはちっちゃいカサゴ、ちっちゃいチンタ、ちっちゃいクロソイ。それっぽいアタリ(カニグシャだったり、ガン玉が外れたり歯形がついたり)もないし、期待できるような要素はないです・・・。

まだ時間も早く干潮時間帯だったので、撤収時に明日の釣行用のエサを確保。多数のチゴガニが見えたのでデジカメで撮影。シオマネキのように腕振るので、地味な砂カニとは違います。

クロダイのエサになるようですが、こいつらは泥っぽい場所におり、採取が面倒なので使ったことはありません。


とりあえずちっちゃいチンタ(20cm程度)を釣ることができたのでクロダイカウンターの運用を開始しますが・・・次の釣るまでにどれだけ時間がかかるんだよと・・・(絶望)

場所 不毛の地
日付 2016年05月28日(土)
時間 12:30~16:00
天気
風向
波高 穏やか
潮汐 小潮
釣果 チンタ×1
ちっちゃいカサゴ×1
ちっちゃいクロソイ×1
タックル 14 鱗夕彩 落し込み SP HF36-42
シーマチック68 パワーバージョン
マークウィン 2号
グランドマックスFX 2.5号
費用 ガソリン代 450円
ロスト 前打ち仕掛け×1
4Bガン玉×7
チヌバリ×3
撮影