たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

無から魚を生み出せるわけないだろ

  • 20160403R-1.jpg
  • 20160403R-2.jpg

昼にかけて南東の風が強まるようなので、小一時間限定の予定で、生命反応が無い不毛の地へ釣行。

昨今の状況から到底魚が居るとも思えないことから、今回は砂カニを7匹前後のみ採取。この時点でやる気は無いです。

現地はすでに東風が吹き始めてて少し波立ってる状況。竿が風で煽られて探りにくいうえに、(竿を持ってる)腕が痛くなってくるので、普通にキツイ。

あまりの反応のなさでエサが減らないことから、予定の1時間を延長して探ってみたが、最終的には1.5時間で1回魚の反応があったのみという惨状で、ちっちゃいクロソイでボウズ逃れ。

ほんと救いようもない状況だけど、そもそも不毛の地は魚を釣る場所じゃないから・・・まぁ、仕方がないね。

場所 不毛の地
日付 2016年04月03日(日)
時間 9:30~11:00
天気
風向
波高 少しあり
潮汐 若潮
釣果 ちっちゃいクロソイ×1
タックル 14 鱗夕彩 落し込み SP HF36-42
シーマチック68 パワーバージョン
マークウィン 2号
グランドマックスFX 2.5号
費用 ガソリン代 450円
ロスト 4Bガン玉×1
撮影