たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

不毛の地に救いは無い(断言)

  • 20150926M-1.jpg

釣れる要素が何一つない、絶望的な不毛の地へ現実逃避釣行。

安定の不毛の地といったところか、開始から1時間以上一切の魚の反応はなく、惰性で探り歩いてなんとかウロハゼと当歳チンタでボウズ逃れ。

エサもそれほど持ち込んでいないことから、主だったところを一通り叩いたところで強制打ち切りエンド。

明日はモエビでも買って限りなく前打ちに近い落とし込み的な何かあたりを検討中も・・・不毛の地がこんな状況なら、どこでやっても大差ない予感・・・。

場所 不毛の地
日付 2015年09月26日(土)
時間 11:00~13:30
天気
風向
波高 静穏後少しあり
潮汐 大潮
釣果 当歳チンタ×2
ウロハゼ×1
タックル 14 鱗夕彩 落し込み SP HF36-42
シーマチック68 パワーバージョン
マークウィン 2号
グランドマックスFX 2.5号
費用 ガソリン代 500円
ロスト 4Bガン玉×3
撮影