たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

ソルトフライのステマ…この時期なら使えるかも

  • 20150411R-1.jpg
  • 20150411R-2.jpg
  • 20150411R-3.jpg

「『フライで根魚ひっかけるってよいよね』、『完成品ソルトフライの中ではニアリッド ストリームよいよね』」といった論調に云々。

あらかじめ断っておきますが、当方反ステマ(ステルスマーケティング)です。まぁ、カネないので、そもそもマーケティング対象にもなりえないんで、関係ない話なんだけど・・・(´・ω・`)・・・モニターだかでタダで製品をばら撒いて好意的な記事を書かせるようなステマをやってる釣り具メーカの製品は候補から外させていただきます。当然だね。


ということで本題。潮位が低く近場では釣りになりそうもないのだけれど、せっかくの休日で(風はあるけど)晴れてることから13時15分ごろから吉良方面へ釣行。

現場を確認するも、やっぱり潮が低すぎ。とりあえず不良在庫のワームで開始し、ごくまれにしか反応がなく、1.5時間やって当歳サイズ5匹前後・・・。

いくつかめぼしいポイントを回ってみたが、潮位が低すぎて釣りになりそうもなかったり、海草が繁茂していたりでどうにもならないため、ちょっと休憩の後に15時30分ごろより再開。まぁ、当然釣れるわけないんだけど。

夕マズメにより18時頃から魚の活性が上がってきたが、釣れるのは10cm以下の極小タケノコだけで何の進歩もないので、いつ買ったか不明で不良在庫と化していた完成品ソルトフライを試してみることに。

で、MKリグに完成品フライをセットしてやってみたところ、魚の活性が上がってるのもあるけど、何の問題なく釣れます。タダ巻きでも、リフトフォールでも。ただしフックが下向きでフックサイズがSで小さく、MKリグの重りとも干渉するためフックアップに至らないものも多数。

極小タケノコ8匹前後と、最終的には22,3cm程度のアイナメまで釣れたんで、ソルトフライを投げるもありだとは思います。

が・・・根掛かりロストで250円程度消えるという、コストパフォーマンスの悪さなので、自分には無理だな。
(自分でフライタイイングできる人なら、もっと面白いのかもだけど)


場所 吉良方面
日付 2015年04月11日(土)
時間 13:15~19:00
天気
風向 北西
波高 少しあり
潮汐 小潮
釣果 アイナメ×1
極小タケノコ×30前後
極小ムラソイ×2
タックル Lunakia magnam LKM82M
12 Vanquish C3000SDH
HARDCORE X8 0.6号
費用 ガソリン代 800円
ロスト ジグヘッド×3
完成品ソルトフライ×1
撮影