たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

不毛の地で前打ち…やっぱり魚居ないねぇ

  • 20150328R-1.jpg
  • 20150328R-2.jpg
  • 20150328R-3.jpg

14 鱗夕彩の初ゲットは25cm程度のアイナメ@不毛の地でしたが…相変わらず魚居ないね、ここは…。

反応なんて有るわけもなく数時間で飽きるだろうな…という想定から、砂カニを15匹だけ自己採取して不毛の地へ。

午前中は北西微風だったのに、13時前後からそれなりの南風が吹き出し、テトラ際はザブザブ。黒鯛の時期ならアツいんだろうけど、この時期では(いくら気温が20℃近くあっても)クソ寒いし、やってられん。

釣りをせずに撤収も考えたが、ガソリン代(500円程度)を無駄にするわけにも行かないため強行。

前述のとおり南風が強く波立ってるため、時折波飛沫が飛んでくるし、短竿でやってるので探れる場所も限られて探りにくいことこの上なし。

30分ほど探り歩いて奇跡的に反応。タケノコとは異なり妙に動き回るので何だろとおもったら正体はアイナメ(手尺測定で25cm程)。このアイナメが14鱗夕彩の初ゲットとなりました。

リリース後も続けて探り歩いてみたけど、当然の如く反応はなく、トータル2時間ほどやったところで仕掛けを根掛かりロストしたため終了。

1匹でも釣れたのでとりあえずは良かったノだけど、何で極小タケノコの反応も無いのだろうか…。時期的に居ても問題ないはずなのだが…。


場所 不毛の地
日付 2015年03月28日(土)
時間 13:30~15:20
天気
風向
波高 ザブザブ
潮汐 小潮
釣果 アイナメ(25cm程)×1
タックル 14 鱗夕彩 落し込み SP HF36-42
シーマチック68 パワーバージョン
マークウィン 2号
グランドマックスFX 2号
費用 ガソリン代 500円
ロスト 前打ち仕掛け×1式
撮影