たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

前打ちクロダイ釣行@不毛の地は今回で終了です

  • 20141130M-1.jpg

見聞きする限り、衣浦や他の地域と比べ魚影が著しく薄く、釣れてもほとんど(9割前後)がチンタサイズというの不毛の地での、6ヶ月にも及ぶクロダイ前打ち釣行は今回で終了。

そもそも期待しなければボウズだろうか、チンタだろうがなんでもいいし、コストを考えれば概ね満足かなぁという感じ。クロダイ釣りの総括は後日記事を更新するのでそちらで。


12月に入ると最高気温が一桁という本格的な冬が始まる予報となっており、どう考えても不毛の地で魚が釣れる要素が無くなるため、I釣具店でモエビを購入して9時すぎより不毛の地での今シーズンラスト前打ちを開始。

気温が高く、また風も弱かったため先週程度には魚の反応があるかなとちょっとだけ期待してしまったが、実際は余りに酷い状況・・・まぁ、当然だね。カニの襲撃は多数あるも、肝心の魚のあたりが全く無い・・・。


13時30分頃まで探り続けた結果、チンタが1匹、当歳のタケノコが2匹、ちっちゃいカサゴが1匹、クサフグが1匹で終了。満潮前後の釣りだったため、叩く場所を搾りきれなかったのも良くなかったけど、叩く場所云々よりも、根本的に魚が居ないような気がして・・・もう\(^o^)/オワタ\(^o^)/。


総括
何とか不毛の地でラストチンタが釣れて良かった。
今後は・・・近場(車で30分圏内の縛り付きなので、吉良までとか・・・)の根魚も絶望的。もう冬眠するか、カネが掛るけど来春の乗っ込みに向けて釣り方がさっぱり分からない温排水クロダイの練習に行くか・・・何れにしても(釣れ無さ的な意味で)これまで以上の苦行になるため、現時点では決められません。

場所 衣浦14号地
日付 2014年11月30日(日)
時間 09:15~13:30
天気
風向 北西
波高 静穏
潮汐 小潮
釣果 チンタ様×1
カサゴ様×1
当歳タケノコ様×2
クサフグ×1
(全リリース)
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
マークウィン 2号
グランドマックスFX 2号
費用 ガソリン代 600円
モエビ 500円
ロスト 前打ち仕掛け×6
3Bガン玉×3
4Bガン玉×7
チヌ針×4
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで