たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

近場の根魚釣り・・・もう詰みでしょ

  • 20141122R-1.jpg

14時頃から吉良方面で根魚ルアーをば。

先週は強風で釣りにならなかったけど、今回はそれほどでも無かったため、吉良周辺を再度叩いてみることに。

0.9gのジグヘッドにセッコイワームを付けてボトムちょい上を引いてると反応があり、極小タケノコ様がいっぱい・・・。幡豆以東で沸いてるらしいクロソイの極小サイズも確認したけど、どれもこれも5~7cm程の当歳極小サイズで酷い状況。

時期的に15cm前後のが釣れてもおかしくないはずなのに、いくらやっても当歳だけ・・・。

20匹弱引っかけたところであまりの不毛さと罪悪感を感じ、場所を変えて探ってみることに。で、敷石帯、砂漠帯、ゴロタ帯、岩場等いろいろやってみたけどもやっぱり当歳サイズしか・・・。


総括
釣行逆戦略十訓の『釣れる時期に釣れる魚を釣れ』の原則に従い、近場での釣りは諦めて冬眠するしかないのか・・・(´・ω・`)。
※電通戦略十訓の『季節を忘れさせろ』を釣りに当てはめて、無駄ガネを使わないために真逆にネガティブ解釈したものです

場所 吉良方面
日付 2014年11月22日(土)
時間 14:00~17:30
天気
風向 西
波高 静穏
潮汐 大潮
釣果 極小タケノコ様×20前後
極小クロソイ様×4前後
タックル Lunakia magnam LKM82M
12 Vanquish C3000SDH
HARDCORE X4 0.6号
費用 ガソリン代 850円
ロスト ジグヘッド×大量
ダウンショット×大量
ワーム×大量
撮影