たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

強風で極小しかおらず根掛かりでカネをドブに捨てる

  • 20141115R-1.jpg

北西強風で釣りにならないことは承知の上で、吉良方面へ。

なにやら極小根魚がいっぱい釣れてるらしいということなので行ってみたけども、北西の風が強いうえに、潮位も低くて釣りにならない・・・。

即撤収も考えたが、ガソリン代がもったいないことから多少は風裏になる場所で根掛かりロスト覚悟で場所移動。水深30~50cm位しかないゴロタ帯とか・・・地雷臭が。

で、ダウンショットだったりジグヘッドだったりで適当に探ってると、前情報のとおり微妙なアタリがあり極小ロリサイズが。

周辺もいろいろ探ってみたが、6~7cm程度の当歳魚が数居るっぽいが、酷い根掛かりでモチベーションが激ダウン。カネドブ・・・カネドブ・・・耐え難いカネドブ・・・。

最後に夕マズメ狙いで宮崎方面へ移動し、昨年12月に反応があった場所をネチネチ叩いてみたが、全くもって反応無くロストでブチ切れエンド・・・。


総括。
寒いし、カネドブだし、くっそつまらん・・・。
同じ釣れないなら、不毛の地で前打ちやってたほうが、コストパフォーマンスは上だわ・・・。テトラの上を探り歩くとか、運動不足の解消にもなるしね・・・。
もう時期的に終わりだけどさ・・・。

場所 吉良方面
日付 2014年11月15日(土)
時間 13:15~17:15
天気
風向 北西強風
波高 ざぶざぶ
潮汐 小潮
釣果 極小タケノコ様×10+
タックル Lunakia magnam LKM82M
12 Vanquish C3000SDH
HARDCORE X4 0.6号
費用 ガソリン代 850円
ロスト ジグヘッド×大量
ダウンショット×大量
ワーム×大量
撮影