たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

不毛の地で34cmの黒鯛が…時期的に居ないと思ってた

  • 20141108M-1.jpg
  • 20141108M-2.jpg

この週末も日曜日が雨っぽいということで、午前中からI釣具店でモエビを購入してカネが掛らない(ガソリン的な意味で)不毛の地へ当歳チンタ釣りへ。

9時40分頃から開始するも、いつも探らない場所ということもあり、魚の反応が薄く釣れる気がしないことから10時頃に場所移動。

移動先で早々に当歳チンタ(ちっちゃい)を引っかけることに成功するも、その後は絶望的に反応なく、2時間やってちっちゃいタケノコを一匹追加しただけ。エサのモエビも減らずに余りまくり・・・。


余りに反応がないし、魚も釣れないので撤収も考えたが、モエビの投棄=カネドブなことから、場所移動して継続。


場所移動が良かったのか、完全に潮が止まってるにもかかわらず魚の反応があり、当歳チンタ数匹と25cm程度のチンタをポンポンとゲット。

既に満足したことから、いつ帰ろうかなと惰性で探り続けてたところ不意に反応。ロッドをたてても寄せられずテトラの奥に潜られたんでよさげなタケノコかと思いきや、沖に魚を移動させてやりとりを再開するとどうやら黒鯛っぽい。

当歳チンタしか釣ってないこともあって、苦労の末にタモ入れ。計測したところ34cmの黒鯛サイズを確認。滅多に釣れない不毛の地で、かつ当歳チンタしか釣れない11月に30cm以上の黒鯛サイズとか、奇跡としか・・・。無い運を使い果たしたな・・・多分。


まだまだ大量にモエビが余ってることから、リリース後も続けてみたが、既にジアイは終ったようで希に反応がある程度。当歳チンタやちょっと大きめなカサゴが釣れるくらいで反応が極端に薄くなったので、14時すぎに終了。

夕方からの根魚ルアーはシンドイので止め。明日が雨だから逝くつもりだったけど、どーせ釣れないし・・・根掛かりロストするだけだし・・・。(´・ω・`)


総括
不毛の地では10月以降30cm以上の黒鯛サイズは釣れない認識だったので今回は普通にびっくりしました・・・。温排水黒鯛はやらない(釣り方が不明だし、釣りとして何が楽しいのか不明・・・待ってるだけじゃん的な意味で)ので、今シーズンラスト黒鯛でしょう・・・。

場所 衣浦14号地
日付 2014年11月08日(土)
時間 09:40~14:10
天気
風向 北西
波高 静穏
潮汐 大潮
釣果 黒鯛様(34cm)×1
チンタ様×5
カサゴ様×1
タケノコ様×1
(全リリース)
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
マークウィン 2号
グランドマックスFX 2号
費用 ガソリン代 600円
モエビ 500円
ロスト 前打ち仕掛け×4
3Bガン玉×5
4Bガン玉×1
チヌ針×1
撮影