たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

早朝から魚の居ない不毛の地へ釣行

  • 20140816M-1.jpg

透けまくりで魚の反応も乏しく・・・相変わらずの不毛さに絶望。

先の徹夜後釣行で余ったエサが問題無く生きてたので早朝から不毛の地へ釣行。毎度のことだけど投げ釣りの人が多いね、ここは。

とりあえず開始後しばらくして手のひらチンタ(※不毛の地でのアベレージサイズ)を無事ゲットも、次第に南風が弱まり、海はスケスケで釣れる気が全くしない・・・。

時間経過と共に潮位が高くなってきて狙いが定まらないため、場所をすこし移動して再開するも、反応は1時間やって1回有るか無いか程度。当然針がかりなんてするわけないし、針がかりしてもそれが甘くて当然のバラし。


8月に入ってからは絶望的に釣れる気がしないのだけれど、まぁ仕方が無いね。ドヤるつもりはないし(そもそも顔晒してドヤる精神構造が理解出来ないんだけど)、ただただ、カネを掛けずに近場で現実逃避釣行がしたいだけだしね・・・。

場所 衣浦14号地
日付 2014年08月16日(土)
時間 06:00~08:45
天気
風向 南東
波高 静穏
潮汐 中潮
釣果 チンタ様×1
カサゴ様×3
(全リリース)
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
費用 ガソリン代 600円
ロスト 前打ち仕掛け×2
4Bガン玉×4
チヌ針×1
撮影