たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

チンタはどこかへ行ってしまいました

  • 20140720M-1.jpg

昨年経験した、時期的に全く釣れなくなるという事象と同じではないかと思うのだけれど、これまで以上にチンタの反応が乏しくなってきたような。確かに潮が悪い(潮が上げてるにもかかわらず、動いてる感じが全く無く、水位が上がってくだけ)のも有るだろうけど、5時間近くやってあたりは1、2回。

群れが出て行ったとか、別の場所に移動したとかそう言う類が原因ではないかと思うのだけれど、詳細および真偽は不明です。


昨日は雷雨で早朝の部が強制終了に追い込まれ、午後のリベンジを企てるも、昼前にも局地的な雷雨、午後も雨で断念。仕方が無いので雨水で車を洗車(!?)し、日を改めて早朝から突撃。


ほどよいニゴリ加減ということで、期待して開始したものの全く反応がなく、しばらく探り歩いたところでやっと反応がありアワセを入れるも針がかりまで至らず。あわせを入れて場を荒らしてる関係から、2ndバイト、3rdバイトは当然無し。仕方ないね・・・。

根魚類のカサゴもいまいちな状況で、全く釣れる気がしないことと、あまりの疲労感から11時頃にギブアップ・・・。


総括
ヘタクソ云々というのは当然ありますが、冒頭記述のとおり根本的にいないと思います。魚の目の前にエサを落とせば食ってくる魚ですので、アタリすら無いということは叩く場所を間違わない限り基本的には無いはずです。(近場での前打ちに限れば、針がかりしなかったり、バレまくるのが難しいだけで)

昨年の釣行記録を見直すと、これからの時期は更に厳しい状況になっていくようなので、どうしたものか・・・ということになりますが、カネをドブに捨てるうえに録に釣れる訳でも無いクソゲー(いわゆるチヌゲーム)なんかと比べれば全然カネが掛らないですし、釣趣としての(自己)満足度も高いので、引続き釣れない釣りに励みます。

場所 衣浦14号地
日付 2014年07月20日(日)
時間 06:50~11:10
天気
風向 微風
波高 静穏
潮汐 小潮
釣果 カサゴ様×3
(全リリース)
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
費用 ガソリン代 600円
飲み物 100円
ロスト 前打ち仕掛け×2
4Bガン玉×3
チヌ針×1
撮影