たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

チンタの活性が低すぎて撃沈した件

  • 20140628M-1.jpg

天気が微妙だけども昼過ぎからエサを自己採取しつつ釣行。

東風が強く探りにくい状況も、早々から微妙な反応が。根魚だろと適当にやったところ、姿を現したのは手のひらサイズのちびチンタ。が、まともにアワセが入ってないので当然バラシ。

その後もモガニの襲撃に苦労しつつ、チンタと思われるあたりはあるも、聞き合わせしてもエサを噛んでるだけだったり、あわせてもすっぽ抜けたり。食いが浅いようで、重みが乗る前にさよなら状態・・・。どうにもならんね。

途中、常連さん情報を入手したところ、回遊があった(と思われる)時間帯に連続して反応があったとのこと。それ以外は全然だったらしいけども、うらやま。


結局ちっちゃいカサゴを数匹引っかけるだけで終了。
当然だけど、ぬるくないね・・・。。


総括
明日も釣れる気がしないが・・・\(^o^)/。

場所 衣浦14号地
日付 2014年06月28日(土)
時間 13:30~16:30
天気
風向
波高 すこしあり
潮汐 大潮
釣果 カサゴ様×3
(全リリース)
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
費用 ガソリン代 600円
ロスト 前打ち仕掛け×2式
4Bガン玉×5
撮影 --