たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

久しぶりに14号地の様子見でも

  • 20140329M-1.jpg
  • 20140329M-2.jpg

連休二日目は近場の14号地。

連休三日目の明日は雨のち曇りで強風予報、連休最終日の明後日は晴れ予報もおそらく強風ということで、連休最後の釣行な予感。。。

潮位の関係上エサの確保は困難が予想されたため、毎度のI釣具店でモエビを購入。相変わらずここのモエビは好印象。

早速(14号地では)4ヶ月ぶりの前打ちを開始するも反応なし。叩いてるところは間違っていないのに・・・なぜ。

結局1匹目を引っかけるまでに1.5時間ほど。しかも10cm切るような極小カサゴ様。引続き探り歩くも、10cm切るような極小カサゴ様、極小タケノコ様の反応しかなく、合計8匹ほどでエサ切れ終了。

それにしても、一匹も10cmを越えるような魚が居ないとか・・・相変わらず釣り荒れが酷いですなぁ、ここは。


とりあえず、今年も釣れん釣れんと文句を言いながらポテンシャルの低い14号地に通う事になると思いますが・・・まぁ、仕方ないね。よく似たテトラ帯なら2号地の方が良いらしいけど、中電の敷地内へ不法侵入する訳にもいかないしね・・・。


場所 衣浦14号地
日付 2014年03月29日(土)
時間 14:30~17:30
天気
風向 南東
波高 少し
潮汐 大潮
釣果 極小カサゴ×6
極小タケノコメバル×2
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
費用 ガソリン代 610円
モエビ 500円
ロスト 前打ち仕掛け×2式
撮影