たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

強風で厳しいけども近場でタケノコ様が

  • 20131207R-1.jpg
  • 20131207R-2.jpg

北西の風が微妙に強く、正直釣りに逝くのは微妙だったけれども30分圏内の近場に釣行。

で、道中ネズミ取りが・・・(´・ω・`)。
あんな車どおりの少ない道で張ってるのは卑怯だよ・・・(´・ω・`)。
対向車がなぜかパッシングしてきたことから注意しといて正解でした。まぁ、日頃から安全運転(車が重すぎなのにエンジンがショボくて速度が出ない)に心がけておりますので、関係のない話ですが・・・。

現着後の16時頃から1.5~2gのジグヘッドで開始。周りを見渡すも、週末なのに周辺は釣り人皆無。しかも、干潮からの上げで潮も低く、明るい内は全く反応無し。アカン・・・。


さすがに焦ってきて、ワームをサンドワームに変え、日没後の17時前にやっと17cm程度のタケノコ2匹を引っかけることに成功するも、軽すぎて叩きたい場所まで飛ばせないことから、1.5号のナスオモリを使ったダウンショットに変更。

当然根掛かりが多発するわけで、ハリが伸びたり、リーダーが切れたりで都度虚しくなるわけですが、先と同サイズや22,3cm程度のタケノコを追加。


同じ場所を叩き続けたためか反応が乏しくなったため、場所を移動するも、風が強すぎでクソ寒いうえに浅すぎて釣れる気がしないため、結局もとの場所に戻り。在庫処分中の3インチパルスワームで再開すると、どういう訳か何気によさげなのが掛かり、なんとか水揚げに成功。計測したところ27cmのタケノコ様。

リリース後もまだ逝けるかと探ってみるも、根掛かりロストで終了、撤収しました。


総括。
近場でのこのサイズはかなり久しぶりなわけで、満足ではありますが、手持ちのチヌロッドとの住み分けが微妙になってるような気がしなくもない。0.6号PEが前回の釣行で残量が僅かになってしまったため、別スプールの0.8号PE(WX8)を使ったけど、いろいろと問題ありそう。

リールをもう一台買う余裕は無いので、このまま0.8号でやるしかないんだろうけどさ・・・(´・ω・`)。

場所 吉良方面
日付 2013年12月07日(土)
時間 16:00~18:45
天気
風向 北西強風
波高 すこしあり
潮汐 中潮
釣果 タケノコメバル(最大27cm)×5
タックル Lunakia magnam LKM82M
12 Vanquish C3000SDH
YGK G-soul WX8 0.8号
費用 ガソリン代 850円
ロスト ジグヘッド×3
オフセットフック×4
ワーム×いっぱい
撮影