たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

14号地の小物釣りで癒される

  • 20131102M-1.jpg
  • 20131102M-2.jpg
  • 20131102M-3.jpg
  • 20131102M-4.jpg

11時頃に出発し、途中砂カニをほじりつつ、14号地へ釣行。

この時期でも砂カニ採れるのか分からなかったものの、一応居ました。が、小さすぎなうえに、同業者(?)もいっぱいで、だいぶ穴ができた後・・・。うろつきながら小さいながらも使えそうな砂カニ30匹超を確保して現地へ。

で、現地は人が多すぎ。シーズン中は常連さんか、投げ師くらいしかいなかったはずなのだが・・・一体、どういうことなんだろうか。


早速前打ちを開始すると・・・当歳のチンタをゲット。その後は・・・クソフグ。ヤバイぐらいにクソフグで砂カニがガンガン消えていきます。

結局、クサフグ×4、当歳チンタ×2で2時間持たずにエサ切れ。


モエビと人間の食料を確保後、15時より第2回戦に突入。やっぱりモエビはヤバイということで、潮止まりの17時までで当歳チンタ×5前後、27cmのチンタ×1、シマイサキ(?)×2などをゲットして、潮止まりで反応が悪くなり、またラインが見えなくなったため、17時頃に終了、撤収しました。


総括。
近場で釣れれば最高ですな。いつまで釣れるのか分からんけども、あと少しで終わりだよなぁ・・・。

場所 衣浦14号地
日付 2013年11月02日(土)
時間 12:15~17:00
天気
風向 西微風
波高 静穏
潮汐 大潮
釣果 チンタ×8前後
シマイサキ×2
クソフグ×4
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
費用 ガソリン代 750円
モエビ 500円
ロスト 前打ち仕掛け×4式
撮影