たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

今季の黒鯛釣りは終了しました…

  • 20130907M-1.jpg

前打ち、クソゲーとも今回で終了です。
今回の大潮で落ちる前の荒食いに期待していたのですが、先日の大雨の影響か、魚の活性はすこぶる悪く、今季の黒鯛狙いを終了を決断する結果に。


まずは前打ちということで砂カニの様子を見に行ったところ、前回壊滅的な状況だった前打ちに使えるサイズが多少は復活。さすがに夏場みたいにデカイのがゴロゴロいるという訳ではありませんが、十分御の字。

14号地に到着し早速開始するも風無し、波なし、魚の気配無しでやばそう。天気も悪いし、いつも見かける常連前打ち師も居ないし、もう見切りをつけて別の場所に行ってるのかもしれません。

とりあえずはこれまでと同様淡々と叩くべきところを叩きながら探り歩いてると、いつの間にかエサが取られる事象が。その取られ方がクロダイ・チンタのものとは異なり、切符切りのようにおちょぼ口でえぐられるように食われてたり、針の周辺を残して食われてたり・・・って、これはフグ確定ですな。

他の場所でも同様のフグアタリがあるだけ。従来の釣行ではここまでフグにやられることが無かったことから、原因は雨なのか、クロダイが落ちたのか分からないけれども、魚が入れ替わりつつあるということなのでしょう。

とはいえ居ない訳では無いようで、一度だけクロダイサイズと考えられる明確なアタリがあり合わせるも、歯に掛かってただけだったのか針がかりが甘く即バレという結果に…ヘタクソだから仕方が無いね…(ノД`)。

アタリの過程もエサを落として即反応というものでもなく、底を何度か叩いてやっと口を使ったという感じだったため、大潮なのに水位が上がるだけで潮が動いるような感じが無かったり、水潮気味になってるのが改善していないとか、そう言ったもので活性が激悪ということだと思いますが、もう諦める時期かなと。
(※11月くらいまでは、チンタやセイゴ、ちびグレ、ベラなんかが釣れるようになると思いますので、釣れなくなる訳ではない点注意下さい)


その後は雨雲が流れてきて雨が降ってきたため逃げるように撤収、望み薄だけどもクソゲーをするために車に戻る際、ウェストポーチにくくりつけておいたドリンクホルダーと中身(アクエリアス未開封)が経年劣化の影響かテトラとテトラの間に落下してロスト…(´・ω・`)。

必須アイテムのロストなだけに、天までも黒鯛狙いの前打ちはもう止めろといっているのでしょうか…。


続いてクソゲー。記事を分ける程のネタも無いため、前打ち記事にまとめて書いてしまいますが、一切反応無し。

この時間ならちびボラが水面でバシャバシャやってるはずなのに、今回はそれすら無く、魚の気配が感じられない状況でも諦めずにジグヘッドを投げ続けるも、19時前に心が折れて終了。あかん…。


今季のクロダイ総括記事は既にトピックスとして書き残してるため改めて回顧することはしませんが、エサ釣りは過去と比べれば全然釣れた(※去年はチンタすら釣れてない)し、14号地の攻め方もある程度確立できた気がするということで概ね満足ではありますが、やっぱりクソゲーはクソゲーでしかないです…忌々しい…。


場所 衣浦14号地他
日付 2013年09月07日(土)
時間 14:15~18:45
天気
風向 南東微風
波高 静穏
潮汐 大潮
釣果 --
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
LUXXE CHINU 77ML 他
費用 ガソリン代 600円
飲み物 110円
ロスト ジグヘッド×3
ドリンクホルダー×1
アクエリアス(未開封)×1
撮影