たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

舐めてかかったらボコボコにされた件

  • 20130804M-1.jpg

11時頃より開始。風は微風も、テトラ際にニゴリが入ってて状況は良さそう。なのに、全く反応が無い件・・・。

開始から10分ほどして、14号地ではまぁまぁサイズのカサゴ様をゲットするも、その後全く。叩いてる場所は間違ってないはずだし、何が間違っているのかさっぱり分からん。根本的におらんとしか思えん状況。

実績地を一とおり攻めてもエサをとられたり、潰されたりすらも無いので、もう一度初めからやり直したところ、狭い穴の中に落としたところでクロダイのアタリ。

重量感があり良型(多分40前後)を確信するも、穴の中から抜くことが出来ず、ハリス切れで終了。出入り口の穴の大きさに大して、魚体のほうがデカい・・・とか、沖に走るようなスペースが無い場所で掛かってしまった・・・とかそんなところだと思いますが・・・貴重なワンチャンスをものに出来ないのがまぁ、ヘタクソなんで当然と言えば当然なんだけども、これは無理だわ・・・対応をご教示頂きたいところ。

その後も当然反応無く、潮も高くなってきて探りづらい上に、熱中症の影響か、頭痛が酷くなって来たため撤収・・・。


三連休×2週の連続釣行はこれにて終了ですが・・・やっぱり日中の釣行はしんどいです・・・。

場所 衣浦14号地
日付 2013年08月04日(日)
時間 11:00~13:45
天気
風向
波高 すこしあり
潮汐 中潮
釣果 カサゴ様×1
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
費用 ガソリン代 600円
ロスト 針オモリ×3式
ガン玉×2
撮影