たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

今日も透けまくりなのだが、前日と様子が違う件

  • 20130803M-1.jpg
  • 20130803M-2.jpg
  • 20130803M-3.jpg

朝から西風が吹いてて釣れる気がしないため、釣行断念を考えるも、どうせあと1月だけだし・・・ということでダメもとで強行。

10時前に地震があったようだが車の中だったため何も感じず。津波の恐れも無いとのことだったので、砂カニをほじってから14号地へ。
(震源が東海地震の震源域内だったとおもうので、この先何も無ければよいのですが・・・)

で、現地は当然の如く、完全にスケスケ。

チンタだけども居るところを叩ければ掛かるはずと言い聞かせ、前日の釣行を踏まえ、通常は絶対に叩かないような場所を探ってると、開始後3カ所目で無事チンタ様をゲット。引続き探り続けて、もう一匹チンタ様をゲット。(※共にちっちゃい1才サイズだけども・・・)

魚の反応は前日以上にあるのだけれど、アタリが小さすぎでさっぱり分からない上に、カニを少しだけ囓られるだけで針先まで到達していないとかそんなのが多め。

苦労する中で、狙った場所にエサを落として32cmのクロダイサイズをゲット。サイズはアレだけれども、状況からみてこれは素直に嬉しい。

ちなみに、もう一匹、目視で27cm前後のチンタを掛けるも、また海面でバラシ。完全に電撃合わせが入ったのに・・・。思い返すと、どうやらハリスが魚に絡まってしまったようで、海面で跳ねてしまい、その拍子で針が抜けたっぽい・・・残念。


ばらしたあたりから西風が強くなり始め、白波が・・・。エサを投入しても、風で竿先が煽られて何やってるかさっぱりわからない状況になったため、諦めて12時40分頃に終了、撤収。明日は昼前から南風が吹けばちょっと期待できるかもしれないが・・・まぁ分からんです。

場所 衣浦14号地
日付 2013年08月03日(土)
時間 10:40~12:40
天気
風向 西強風
波高 あり
潮汐 中潮
釣果 クロダイ様×1(32cm)
チンタ様×2
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
費用 ガソリン代 600円
ロスト 針オモリ×3式
ガン玉×6前後
撮影