たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

前打ちでひたすら穴打ち

  • 20120602-1.jpg
  • 20120602-2.jpg

12時30分から2時間ほどの予定で14号地へ前打ち釣行。

現地は南風が適度に吹いてて、状況はわるくはなさそう。周りを見渡すと、キス狙いの投げ釣り師がいっぱい。

結局、探り歩いて3カ所で根魚のアタリがあり、二匹は取れたけど、一匹はダメでした。クロダイ系のアタリは無く、安定のモクズガニの襲撃くらい。ちなみに、全部穴の奥底(3m程度)に砂カニを送り込んでからの反応でした・・・。

撤収前に見回りに(?)来た釣り人から聞いた話では、今日東側で20cmくらいのチンタが一枚上がってるのを見たよーとの情報が。一応、入ってきてるのですね。

ともかく、夏でもないこの時期に穴打ちすることが、クロダイの探り方として適切な選択なのか、非常に怪しいのですが、ルアーも望み薄っぽいので、エサ釣りも頑張ってみます。
(キス狙いの投げ釣り師が減ってきてからが本格的なシーズンの予感が・・・)

場所 衣浦14号地
日付 2012年06月02日(土)
時間 12:30~14:30
天気
風向 南風それなり
波高 後半ザブザブ
潮汐 中潮
釣果 ちっちゃいカサゴ(最大18cm程度)×2
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
費用 前打ちはお金が掛りませんね
ロスト --
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで