たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

2連続完全試合・・・もう終わっとる

  • 20111224-1.jpg

23日の祝日はクソ寒くて釣行どころでは無かったため、24日は突撃。ただ北西の風が吹いており、衣浦方面は無理なため、やむを得ず南知多へ。

開始は16時。薄暗くならないと基本的に話にならないため、それまでは適当にダウンショットでやってみるも、ガンガン根がかって海に飲まれる。潮が流れてないのもあるのかもですが・・・。

17時前後から仕切り直しで、ダウンショットやテキサスで探って見るもなーんも反応なし。(ワームは当然ガルプです。3.2インチ、4インチパルスワーム、デビルホグあたりを使うも、カスリモせず。)

丁度その頃に登場したエサ師が長い延べ竿(メバル竿)の胴付き仕掛けでメバル(と思われる)魚をポツポツと釣り上げてるのは確認できたので、メバルは居るのでしょうが・・・ソイ系根魚はどこに・・・。

大潮の満潮、潮止まりな時間帯なため、覚悟して行ったとはいえ、この様では何ともやっとれません・・・。


<続似非ボンボン>
ネタが無いので、似非ボンボンの続きでも。

前日に鉛オモリをパテでくるんで丸形にして固めておいたため、今日はキリで穴を開け、2液タイプの接着剤(今回は100均ショップで売ってたエポキシ樹脂系の接着剤を利用)を開けた穴に流し込んで、ヒートンを突っ込んで終了。

接着部分の強度が非常に怪しい・・・。この後、適当に色を塗ってラバーを巻けば完了なのですが・・・、作っておいてなんですが、正直、買った方がいろいろな意味で安いのでは・・・と。

わざわざボンボンにこだわらなくても、フラッシュボム等の他の安価な選択肢もあるわけですし・・・。

とりあえず、3つだけ塗装して完成させ、強度等を確認するつもりですが、なんだか時間とお金を無駄にしたような気がしないでもない・・・。(工具等そろってて、うまく作れる人がいれば話は別でしょうが)


場所 知多半島(南知多)
日付 2011年12月24日(土)
時間 16:00~18:00
天気
風向 北西
波高 少しあり
潮汐 大潮
釣果 --
タックル Lancement LANS-710黒鯛
06 Sephia 2500SDH
費用 衣浦トンネル回数券×2 他
ロスト タングステンバレットシンカー×1
スリムシンカー×2
鉛オモリ(ホゴ)×3
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで