たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

リフ休初日:北西強風なため南の方に

  • 20111215-1.jpg
  • 20111215-2.jpg

ジアイ激短な上に、激渋・・・。

現地開始は16時頃。自宅からだとやっぱり1時間かかります・・・。運転時間が30分を越えると疲れてしまい・・・。
(年末に尾鷲のほうでボート根魚の誘いがきているのだが・・・片道3時間も体が持つのか・・・)

まずは10gのシンカーにパルスワームをセットして開始するも、速攻でフグの餌食に・・・。ただ、フグの活性も落ちてきているのか、噛み後がついて切れかかってるだけで、千切れているわけでは無いため、引続き探ってると根掛かりロスト。

コスト節約のためタングステンは止めて、スリムシンカーのダウンショットに3インチバルキーホグを付けて適当に開始したところ、しばらくてヒット。17,8cm程度のムラソイ・・・。

引続き探ってると、妙な感触があったのであわせてみたところ、根掛かったような感じの重みが。全く暴れないので、ナマコとかウミウシとかそんな類の厄介なモノを引っかけたか・・・と寄せたところ、正体は24cmのタケノコ(一応計測)。

反応はポツポツとあるけどもフックアップに至らないところを見ると、小型なのか、そのうちに根掛かってロストしたので、再度テキサスに変更。で、21cm程のタケノコをゲット。

その後、全く持って反応が無くなったわけで、結局ジアイは薄暗くなってからの30分程度。暗くなってからは全然ダメ。

少し移動してカサゴゾーン(?)を叩いて見るも、アタリすら無く、根掛かる一方なので、19時頃に終了・撤収。

結局、今回は子持ち個体や良型には遭遇せず、微妙なサイズで終了。子持ち個体は稚魚を産むために、先の大潮でどこかに移動したのか・・・たまたま掛からなかっただけなのか・・・。

ともかく、欲を持ってはいかんのですが、ここまで来てる都合上、25↑を期待せずには居られないのが悲しいところです。


場所 知多半島(南知多)
日付 2011年12月15日(木)
時間 16:00~19:00
天気
風向 北西強風
波高 ややあり
潮汐 中潮
釣果 タケノコメバル(最大24cm)×2
ムラソイ×1
タックル Lancement LANS-710黒鯛
06 Sephia 2500SDH
費用 衣浦トンネル回数券×2 他
ロスト タングステンシンカー×3
スリムシンカー×3
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで