たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

苦節?年、念願の30↑タケノコが!!

  • 20111204-1.jpg

まだ少し早いですが、根魚釣りに関しては心穏やかに年を越せそうです!?
(南知多に手を出し始めたのは去年の秋から・・・か(ノД`))

前日の幡豆方面が一切の反応無く撃沈でモチベーションダウンな上に、北西強風予報なため、日曜は釣りに行くつもりは無かったのですが、便乗して強行突撃。

どこも、かしこも爆風で釣りをするのは無謀ななかで、風裏を求めて移動。吹き込んできたりで寒いなか、幾分かマシなポイントにて14時30分すぎから開始。

リサイクル瓶から3.2インチパルスワームを取り出して探ってみると・・・一投目から速攻でフグに殺られました・・・。ぐぬぬ。

フグ対策のため、グラスミノーLを放り投げるも、基本的に海が透けまくりなため、沖に投げても釣れるような気配は全く無し。

16時30分頃からだったか、水面で何かのボイル(ちびセイゴ??)があったので、メタルジグを投入。やり方がわからないので適当にトゥイッチを繰り返してると、急に重くなった・・・とおもったら、しばらくして外れた。単なるスレがかってたのが外れただけでしょうね。

薄暗くなり始めた17時前後からは、4インチパルスワームで根魚狙いに戻し、しばらく探ってると本日初の反応が。ただ、ちび根魚のようで、針に掛からず。4インチパルスワーム+1/0フックでは、最低でも18cmくらい無いと厳しいのでは・・・。


完全に諦めてるなかで、実績が高いらしい沈み根周りをねちねちと探ってると(明るい内も叩いてましたが)、18時すぎにもぞっという反応があったので軽くあわせて魚であることを確認。それなりな重量感なので期待してゴリ巻き・・・。

カキ殻が着いた岩場?に魚が挟まれるなど、水揚げ時に苦労するも、無理矢理引っこ抜いて無事ゲット。(足場が悪い状況で、身を乗り出して無理な体勢で引っこ抜いたため、足がつりそうに・・・orz)


正体は、サイズの割に体が太く、スマートではない子持ちっぽいタケノコ。サイズは31.5cm程度でした。。。

子持ちを持ち帰るのはどうよというところですが、衣浦と比べて水はきれいと思われる南知多産であることと、初の30↑タケノコなのでお持ち帰り。人間が食べなければ、お犬様(駄犬・クソ犬の柴)に献上します。


その後も続けて探ってみるも、全く反応無く、潮止まりに近づくと根掛かりが多発するようになったため、19時30分頃に終了・撤収。結局タングステン4つ海に飲まれたわけで・・・まぁ、仕方が無いです。


そう言えば、夕方に30cm以上はありそうな黄色の細長い魚が小魚を追い回しているのを見かけたが、何だったのだろうか・・・。
一瞬鯉かと思った訳ですが、海に居るわけ無いので、黄色となると、アイナメが有力・・・でしょうかね。


場所 知多半島(南知多)
日付 2011年12月04日(日)
時間 14:30~19:30
天気
風向 北西強風
波高 若干
潮汐 長潮
釣果 タケノコメバル×1(31.5cm)
タックル Lancement LANS-710黒鯛
06 Sephia 2500SDH
費用 衣浦トンネル回数券×2
ロスト タングステンシンカー×4
撮影
コメント
デブです >
30アップおめでとうございます。
自分は、まだ松島でナイトゲームでやってます。幡豆、西浦は、ナイトゲームじゃないと無反応です。知多方面とは、時間帯が全く違いますね。
くっちー@管理人 >
ありがとうございます。
これで肩の荷が下りた(?)ので、いつもの場所でのセコ釣り&回遊待ちのクロソイ狙いに専念出来そうです。
幡豆・西浦方面ですが、なるほど夜限定ですか・・・。仕事後の釣行な方は良いのですが、私のような週末限定派には厳しいですね。幡豆方面は殺伐感があまり無く、雰囲気は好きなのですが。。。
さたーん >
念願のタケノコ君ゲットおめでとうございます!
コイツで弾み付けてこれからバンバン釣っちゃって下さいね

それにしても見事な体形でしたね
くっちー@管理人 >
今回もいろいろとありがとうございました。
贅沢を言ってはいけないのですが、あの太り具合だと、もう少し長さがあっても・・・でした。
抱卵してた卵も大分成熟(?)が進んでいたようですので、それとも関係があるのかもです。
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで