たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

雨、静寂の中で

  • 20111105-1.jpg
  • 20111105-2.jpg

さすがに雨がパラパラ降ってる状況で釣りをする人は少ないですね。広々として、好きなところに投げられるわけで、これはいい。
ただ、周辺の工場やら、遠くに見える碧南火力からの騒音により、厳密な意味での静寂とはほど遠いわけですが、雰囲気は良さげで落ち着きます(相変わらず魚が釣れる気はしないが)。

天気予報では曇のち雨予報になっているも、雨雲レーダーの予報を見る限り本格的に降ることはなさそうなので、レインコートを持っての釣行。はじめは曇りでたまにポツポツと雨が降る程度だったが、後に雨先行に。レインコート常時装備です。

現地開始は15:30。3.2インチパルスワームをセットし、一投目から何かの魚がヒット。暴れるわけでもなく、タダ重いだけなので何だろうと思いつつ水揚げしたところ、22cm程のタケノコでしたが・・・このサイズでも涙ものです(釣れないので)。

もしや活性が良い!?かと思いきや、当然そんなことは有るわけ無く、18時前までアタリ無し。17時すぎにはカサゴの活性が上がるとおもったのに、雨降ってるせいか、明確なジアイは確認されず。

結局、18時前と19時すぎに17,8cm程度のカサゴ、19時20分頃に12cm程度のちびカサゴ(このサイズでも潜られると水揚げするのは厳しい)をゲット。いずれもフォール時のバイトっぽい感じ。

明日はどれだけ雨が降るのか読めないため、釣行出来るかどうか不明です。雨が上がった後は北西の風が吹くようですし、どうしたものか・・・。

場所 知多半島(衣浦)
日付 2011年11月05日(土)
時間 15:30~19:30
天気
風向 微風
波高 静穏
潮汐 長潮
釣果 タケノコメバル×1(最大22cm)
カサゴ×3(最大17,8cm)
タックル Lancement LANS-710黒鯛
06 Sephia 2500SDH
費用 衣浦トンネル回数券×2
ロスト タングステンシンカー×2
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで