たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

やっぱりまだダメっぽいかな

昨日に続いて、14号地へ前打ちへ。

まずは砂ガニ掘り・・・。
あのぉ、地面がボコボコなんですけど・・・。
釣具屋に卸すのか、自分で使うのか分からないのですが、大きなスコップ(?)で掘り起こして、その土を元に戻さず放置する人の仕業のようです。掘り起こしたら埋めておいて欲しいところですが、まぁ、仕方ないのか・・・。

今の時期なら、周りを見渡すと大きめのカニが目立つので、それを目当てに拾うようにすれば、30匹くらいすぐに確保出来るのですが、(初老の方等)年を取ると視力や反射神経的に厳しいのかも知れません。

で、14号地。人は結構居ますが、魚は居ません。クロ系のアタリはゼロです。居るのはやっぱりカサゴだけで、アタリも根魚系のアタリのみです。今回も極小のカサゴちゃんしかゲット出来なかったので、写真はなしです。(ノД`)

18時30分まで粘ってましたが、南東の風が結構吹いててクソ寒い状況なので、前打ちは終了。帰り際に矢作川河口に寄り道してルアーチヌを30分ほど。

当然というべきか、アタリなんてあるわけなく、今日買ってきたチヌマウス10gをロスト・・・。石や根は無い場所なはずですが、場所的に土嚢が埋まっていた場所に近いので、もしかしたらそれに引っかかったのかも・・・。とりあえず微妙にショックなので、終了・撤収となりました。

結論的には、もう一潮待った方が良いようにも思えてきたものの・・・可能性がゼロで無い以上、凸するしかないという・・・。

場所 衣浦14号地
日付 2011年06月04日(土)
時間 15:00~18:30
天気
風向 南東強風
波高 白波有り
潮汐 中潮
釣果 ちっちゃいカサゴ×2
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
費用 --
ロスト --
撮影 --
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで