たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

33cm程のクロソイちゃんが来ましたよ!!

  • 20110507-1.jpg
  • 20110507-2.jpg

予定どおり、朝一から瀬戸の釣具屋に行ってきました。
ETC持ってないので、高速代(衣浦豊田道路と東海環状:豊田南→せと赤津)が全く安くならず、ガス代も結構掛りました。。。

行ったのはエース釣具店なるところで、暇つぶしに行くべーという事になってたため、私が車を出したわけです。まぁ、確かに安いです。サンマルと同じくらいで、モノによってはこちらの方が安いです。

特に必要なモノも無かった訳ですが、適当に店内をぶらついて、以下のアイテムをご購入。
・チヌボンボン(7g、いつの間にか合計5個位在庫してるような)
・#3、#4のフック各1(#3のフックはなかなか見ないため)
・グランドマックスFX 1.2号(黒鯛の前打ち目的のハリス)
今手持ちの06セフィアに巻いて使っているパワープロの0.7号が売ってたため買おうかと思った訳ですが、だいぶ前に買ったファイアーラインクリスタルの0.8号が在庫であったのを思いだし止め。

行きに高速代で計1500円程度飛んでいったため、帰りは下道になったわけですが、どういうわけかサンマルに行くことに。特に買うものは無いので、自分は店内をぶらついて買い物終了。


前日の天気予報では海が荒れるような事を言ってたため、釣りは中止かと考えていたわけですが、天候はクソアツイ上に風も微風だったため、ダメもとで知多方面に釣行。

実釣開始は17時頃。なりふり構ってられないので、ガルプのワームやらグラスミノーLやらを放り投げて探るわけですが、相変わらず何の反応もありません。エサ師の方も全くといった感じで、18時になっても状況は変わらず。エサ師のかたもこの時間でも全く反応がなさそうでした。

ただ18時20分頃に周りの方から釣れたーというような声が・・・。そろそろ釣れ出す時間かなと気合いを入れて探るも、やっぱり反応なんてない。

そんなこんなで18時30分すぎ。3号のオモリにガルプのパルスワームを付けて(計15,6g位かな)フルキャストしてリフトフォールで手元まで寄せるようなイメージで探っていると、敷石ゾーン(?)にさしかかったあたりで妙な感触があったため、珍しく電撃アワセしたところ、今までに無いような重量感!

これは期待と寄せたわけですが、どうも攻めてた場所柄、寄せ始めてから数秒後に穴に入られたらしくぴくりとも言わなくなった・・・。竿を折る覚悟でバット部分を片手で支えて力強く煽ってみると、首を振って穴の奥に潜っていく魚の感触が・・・(´・ω・`)しょぼーん。

諦めきれないため、数メートル移動してはあおり、ラインテンションを緩めてはあおりをしてたところ、幸運にも魚が穴から出てきた!!

こうなれば後はゴリ巻きとばかりに、リールのドラグを少し締めて、オラオラと労せずに水面まで寄せ、当然タモなんて持ってきてないのでどうしようか悩みましたが、ごぼう抜きで無事水揚げ成功。

サイズは33cm程度のクロソイちゃん。衣浦トンネル代を払ってまで知多方面の釣行を続けて報われたかな・・・。

とりあえず自身初の30アップな根魚だったため、数枚激写後リリースして次を狙いましたが、19時すぎに15cm位のちびカサゴが一匹きただけで他にアタリは全く無く、19時30分頃に終了・撤収しました。

帰りがけに周りのエサ師、ルアーマンの様子をチラ見してきましたが、どこも渋いようでキープしてるのは1~数匹程度だった模様。ちなみに、天気が良くて土曜日ということもあってか、帰る頃の駐車場は満杯状態で、線の引いてある駐車エリア外も満杯で埋まっている状況でした。


場所 知多方面
日付 2011年05月07日(土)
時間 17:00~19:30
天気
風向 南西→無風
波高 静穏
潮汐 中潮
釣果 クロソイ×1
ちびカサゴ×1
タックル Lancement LANS-710黒鯛
Sephia 2500SDH
費用 衣浦トンネル往復 回数券×2枚
ロスト すこし
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで