たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

カサゴくん以外に反応なし・・・#17

  • 20100822-1.jpg

今シーズン残念な釣行が続いていることもあり、前打ちのモチベーションが維持できないので、日曜日のみの釣行となりました。まぁ、今回も残念すぎるんですがね。

では、釣行メモ行ってみましょう。

自宅を13時40分頃に出て、碧南のI釣具店経由で14号地へ釣行。現地着は14時15分頃です。

今回も砂カニをご購入(500円分)です。釣行前に矢作川河口に行ってカニ掘りのためにガソリン代を使うなら、買った方が安いのです。(この時期になると、砂カニのサイズも極端に小さくなりますので、いろいろな手間を考えるとこうなります。)

自宅周辺は微風といったところで、外に出ただけで汗が流れ出てきましたが、現地は南の風が吹き、海も波立っています。土濁りではないものの、一応濁りが入っており、状況は良さそうです。

いつもと同様、ハリス1.2号、チヌ針3号に4Bのガン玉を端ぎりぎりにセットした針重りで穴狙いを開始して数分で魚の反応。クロダイみたいに暴れないのでなんだろうと水揚げするとちっちゃいカサゴ・・・。

とりあえず、本命ではないものの魚の顔を拝められたので、今日は反応良好か!と思ったが実際は・・・全然ダメ。ひたすらテトラ際の穴を中心に探り歩きましたが、全くもってクロダイどころか根魚系の魚の反応すらありません。

そんなこんなで、17時前にエサが切れたので、終了・撤収しました。さて、来週は何処に行こうか・・・。土曜日は用事があるので、日曜日だけですが、三河湾での根魚もまだ微妙なところでしょうし。困ったモノです。

場所 衣浦14号地
日付 2010年08月22日(日)
時間 14:15~17:00
天気
風向
波高 波立ち
潮汐 中潮
釣果 ちびカサゴ×1
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
費用 往復交通費 600円
124円×(35÷7.3)
砂カニ 500円
ロスト --
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで