たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

やっと今季初のクロダイが・・・#8

  • 20100717-1.jpg
  • 20100717-2.jpg

苦節1ヶ月半、やっと釣れましたよ・・・。

15時半前に自宅をでて、矢作川河口で砂カニを調達。連休なので、3日分をと捕まえるつもりだったのですが、地面がぬかるんで歩き回れるような環境ではなく、しかたなく適当に見繕って40匹弱捕まえて14号地へ。(これだと2回分持つか持たないか・・・です)

で、14号地の状況は、全面土濁りが入っており、南からの風で波立っています。状況的には良さそうなのですが、前打ちをやってる人が化片手で数えられる程度もいません・・・。

車からおりてすぐのポイントは、どうにも微妙なので、昨年それなりに実績のある場所へ移動して探り始めました。

ただ、反応は非常に悪く、砂カニを切り刻むカニもこれまでと比較して頻度が少なく、ましてや魚の反応なんて皆無です。

17時をすぎると潮位が僅かではあるものの上がり始めたので、穴釣りな前打ちに切り替えて探り続けること30分超で止まりあたり。

聞き合わせをして、クロダイ系の反応であることと、フックアップをを確認。足下のテトラの穴釣りなので、ラインブレイクで終了のリスクが非常に高かったため、ラインテンションをはったまま、無理やり穴から引っこ抜いて、タモ入れゲット・・・。

サイズ的には、41cmほどのクロダイ。今季初物なので、激写してリリースしたところ、すでに相当衰弱して閉まったようで水面で浮いています・・・。これを放置するのはどうよ・・・ということで、ストリンガーも持ってきていないため、釣行終了でお持ち帰りとなりました。
(私は基本的にあまり魚は好きではないので、お犬様のエサになるかと。ドックフードが不味いらしく、ハンスト起こしてますし・・・)

とりあえずは、やっと釣れたということで、一安心。梅雨も明けましたし、夕方からをメインに引続き前打ちを頑張りますよ。

場所 衣浦14号地
日付 2010年07月17日(土)
時間 16:00~17:40
天気
風向
波高 白波立つ
潮汐 中潮
釣果 クロダイ(41cm)×1
タックル 鱗夕彩 落し込み SPECIAL HF36-42Z
シーマチック68 パワーバージョン
鱗夕彩 小継玉ノ柄 500
費用 往復交通費 600円
ロスト --
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで