たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

クロダイの影も形もありません・・・#3、4

  • 20100606-1.jpg
  • 20100606-2.jpg
  • 20100606-3.jpg

この週末も14号地へ前打ち釣行。

先週の段階でまだ微妙っぽかったので、小潮のこの週末に釣れるとは思わないのですが、とりあえず凸。

<6月5日>
魚の反応はあるものの、釣れるのはちっちゃい根魚だけです。
クロダイ(主にはチンタサイズですが)の特有のアタリは全くありません。

<6月6日>
前日と同様です。根魚系のアタリ、あるいはカニによる砂カニの襲撃アタリだけでした。

結論。チンタ君、まだ入ってきてないか、ごく少数の走りだけっぽい?。周りに前打ち師を見かけるようになりましたが、お持ち帰りしてるのを目撃していません。(まぁ、クロダイは正直なところ、残念な味なので、基本的に魚嫌いの私としても・・・)

根魚のアタリがあること、カニが砂カニを切り刻むことから、狙ってる場所は間違ってないはずなのですが、肝心の魚が居なければアタリはないですからね・・・。

おまけ:
14号地に干潟事業の工事看板が・・・。
(追記)
ネットあいちに該当情報がありました。14号地沖合に50m四方、高さ1mの砂(矢作ダムの堆積砂)を放り込むようです(3年計画の3年目?)。影響はそれほど多くはなさそうですが、台風とかで海が荒れると、砂が岸に攻めてくる?