たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

最後の砦の幡豆方面で20cm↑を3匹ゲット

  • 20081207-1.jpg

久しぶりにまともな釣行記が書けそうです^^

前日の強風とは変わり、寒いものの風は弱く釣りをやるにはよさげなコンディション。知多方面が頭によぎりましたが、最後の砦である幡豆方面へ16時10分から2時間弱ほど探ってみました。

ポイント的に明るいうちは穴釣りに限られるため、ねちねちと敷石の隙間やヘチ際などを探っていき、しばらくしたところで穴の奥深くにワーム投入成功。で、すこし待ってると久しぶりの魚の反応が。

微妙に重量感があるものの、大して暴れるわけでもなくごぼう抜きで無事ゲット。腹パンの22cmカサゴちゃん。見事なまでの抱卵(というか、仔魚もち)っぽいです。

その後しばらく穴釣りをしてみるも、薄暗くなり穴の判別ができなくなってきたのでキャストに変更してみました。(これがどういうわけか功を奏す結果に)

1.8gのバレットシンカーに2in.パラマックスをキャストすること2,3投目で不意に魚の反応。それなりな重量感があるも、労せずに手元に寄せてごぼう抜きで23cmのタケノコ君をゲット。
(激写しようとしたら、デジカメのバッテリー切れ・・・。仕方なく携帯でメモ撮影。が、さらに悪いことに、携帯から写真データを吸い出すケーブルが行方不明・・・。さすがに2004年12月発売のtalbyをいまだに使ってるわけで、メモリーカードスロット何ぞないのですよ。)

もしかしたら行けるかもと考え、3.5gのバレットシンカーにグラスミノーMをキャストしてると、また反応。さっきのより軽かったものの、19cmのタケノコ君をゲット。

引き続きキャストしてると、23cmのクロソイをゲット。

ただ、このクロソイゲット後はジアイが終了したのか、17時15分以降は全く反応がなくなってしまいました。結局根掛って仕掛けをロストする17時50分まで魚の反応なく、寒くなってきたので撤収しました。

場所 幡豆
日付 2008年12月07日(日)
時間 16:10~17:50
天気
風向 北西
波高 静穏
潮汐 長潮
釣果 カサゴ(22cm)×1
タケノコメバル(23cm)×1
クロソイ(23cm)×1
ちびタケノコメバル×1
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Sephia 2500SDH
with FireLine Crystal 6lb
費用 往復交通費 600円
ロスト タングステンシンカー×3
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで