たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

幡豆方面へ根魚リベンジ釣行

  • 20081004-1.jpg
  • 20081004-2.jpg

夕方前から幡豆のいつものポイントに行ってきました。

釣り人も少ないし、狙う場所が明確で穴釣りもキャストも可能なので、お気に入りポイントの一つです。(が、25cmを超えるような良型はストラクチャ上、たぶんいません)

現地着は16時。早速、2gのシンカーにインチホグをセットし探ってみると・・・いきなり根掛かりでロスト。

どうも、ダイワのタングステンシンカーがあんまり良くないというか、相性が悪いみたい。バレーヒルの徳用パックと比較し、数量も多いし安いので試しに買ってみたものですが、細長ではない形状がいまいちな感じです。

もいちど、インチホグをセットして再開すると、ヘチ際の穴奥深くに落とし込んだところでヒット。難なく陸上に水揚げして20cm超のタケノコ君をゲット。今季初の20cm超えなタケノコ君でした。

このままいけるかと思うも、現実は微妙。根掛かり多発で仕掛けロストするわ、極小根魚(とおもわれる)に2回ほどつつかれただけという渋さ。

17時30分頃には日も落ちて徐々に薄暗くなってきたので、キャストに変更。ケースに残ってたプリティーシャッド(黒)をセットしてキャストし、底を取りつつゆっくり巻いてたら突然ゴツンという反応。

重量感はそれほどなかったものの、何気によさげな感じだったので良型かとおもい期待しつつ寄せてみたところ、18cmくらいのちびタケノコ君。う~む、まキャストで釣れたのでいいや^^

で、二匹目のタケノコをとキャストしてみるも、根掛かって仕掛けをロスト・・・。ということで撤収しました。

場所 幡豆
日付 2008年10月04日(土)
時間 16:00~17:45
天気
風向 西
波高 港内静穏
潮汐 中潮
釣果 タケノコメバル(20cm超)×1
ちびタケノコメバル×1
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Sephia 2500SDH
with FireLine Crystal 6lb
費用 往復交通費 800円
ロスト タングステンシンカー×いっぱい
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで