たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

また三河鳥羽にいくも、潮止まりで活性激渋・・・

今日も夕方から釣行。
時間的にちょうど潮止まりでしかも潮位が低いため、前日に引き続き鳥羽方面です。

とりあえず結論からいいますと、超絶激渋です。

17時30分着で、とりあえずヘチ際の穴(相変わらず、セコい釣りだなぁとは思いますが、まぁ確実に明るいうちでも反応があるので・・・)を探ってみると、たしかに魚の反応はあるものの極小のムラソイが相手で針掛かりしなかったり、15cm前後のタケノコが突然ヘチ際から現われてバイトを確認するも、食いが浅くフックアップしなかったり(カエシを潰しているのも原因でしょうけども)。

薄暗くなってきて、魚が動き回るかなぁなどと思いつつ、18時30分すぎからはキャストで探ってみましたが、これまた沈黙。いるべきところに全く魚がおらず、19時前後に15cm前後のちびタケノコをなんとか2匹引っかけて撤収しました。

ちなみに、まだ明るいうちにメバル竿(長い延べ竿のことです)で釣りをしてた方が、(遠くからで正体は不明でしたが)よさげなサイズの何かを引っかけたようでしたが・・・。

明日は仕事なため釣りはお休み。1日は会社が休みなのでどこかに釣りに行くとは思いますが、完全に前打ちに切り替えようかなぁなどとおもっとります。

そういうわけで、ロックフィッシュも一段落ということで、GW明けにでもリール(セフィア 2500SDH)をオーバーホールに出そうかと考え中。一応釣行毎にロッドと一緒にシャワーで軽く洗浄してはいますが、買ってから1.5年は経ってるし、自分で分解しても復元できる自信が・・・。

場所 三河鳥羽
日付 2008年04月29日(火)
時間 17:30~19:10
天気
風向 無風
波高 港内静穏
潮汐 小潮
釣果 ちびタケノコメバル×2
まめムラソイ×3
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Sephia 2500SDH
with FireLine Crystal 6lb
費用 往復交通費 700円
飲み物 120円
ロスト タングステンのシンカー×1
撮影 --
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで