たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

午前中に無駄遣いで、夕方から14号地へ釣行

  • 20080320-1.jpg
  • 20080320-2.jpg
  • 20080320-3.jpg

祝日で仕事は休みです。が、今週は1日おきに病院へ通院している(とはいっても、治療個所の確認と洗浄・消毒の処置のみですが)ため午前休暇連発なので、まともに仕事をしていません(爆)。

【午前】
とりあえず朝から雨が降り続いてるので、岡崎方面に暇潰し。先日買ってきたPND、いわゆるポータブルカーナビの nav-u(NV-U2) を頼りに岡崎のイオン経由でマンボウに行ったところ、探していた(?)プリシャのホワイトを発見!ということで、無駄に3袋他をご購入・・・。

・プリシャ(1.8in.)ホワイト×3
・プリティーシャッド(2.2in.)ピンク×1
・グラスミノーM クリアーGlt./レッドスモールブラック+レッドGlt.バック×1

週末は、プリティーシャッドのピンクとブラック、インチホグでセコ釣りしつつ、グラスミノーMの今回買ったやつと湾岸スペシャルで臨みます。


【夕方】
午後から雨が上がって、風もそれほど吹いていなかったので急遽14号地へ釣行。製造業が稼働日なためか全く釣り人がいません。(広大な場所なので、ぽつんと一人でやってるのは・・・です)

現地は午前中まで降り続いた雨で濁りが入っており、水潮になってるかも。まだ明るい17時30分頃から開始したわけですが、状況からみて泳ぎ回ってるとは考えにくいので、無難に穴釣りをと、ピンクのプリティーシャッドを竿下のスペースに投入したところ、いきなり魚の反応!で15cm程度のタケノコ君をゲット。

続いて別の穴でも15cm前後のクロソイ君をゲット。思いのほか反応が良いのでこのまま続くかと思ったら沈黙・・・。

日が沈んでうす暗くなってからはキャストに変更。これも雨の影響か、何処に投げてもクロソイの反応すらなく空虚に時間だけが過ぎていったわけですが、18時45分頃になんとか魚の反応があってロッドを立てるとそれなりな重量感。テトラに潜られないよう注意しつつ巻いて20cmのタケノコ君をゲット。

針外しが上手くいかず、口切れ等口周りに大きなダメージを与えてしまったようで、リリースしてもだめっぽそうだったので、珍しくキープしました。

で、このタケノコ君を引っ掛けた後30分して、18cm程度のクロソイ、10cm程度のまめタケノコを連続してゲットするも、後はやっぱり続かず、微妙に北西の風が寒くやってられないので19時30分に終了、撤収しました。

総括すると、雨の影響が出てるかなと。あとプリティーシャッドやっぱり良い感じです。グラスミノーのようにテールがブルブルと振るえるようなアクションも良いですが、スーッと泳がせるだけというのもシンプルでよいかと。

場所 衣浦14号地
日付 2008年03月20日(木)
時間 17:30~19:30
天気
風向 北西
波高 少し波立つ
潮汐 中潮
釣果 タケノコメバル(20cm)×1
ちびタケノコメバル×1
まめタケノコメバル×1
ちびクロソイ(最大18cm)×2
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Sephia 2500SDH
with FireLine Crystal 6lb
費用 往復交通費 500円
飲み物 120円
※水産会社にあったDyDoの自販機が消えたっぽい
ロスト タングステンのシンカー×1
ジグヘッド×1
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで