たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

朝から幡豆方面へまた釣行

  • 20071110-1.jpg

日中は干潮で釣りにならなさそうだし、夕方からは西浦・幡豆方面も混んでくるので、朝6時に起きて幡豆方面へ根魚釣行。

蒲郡に入ったあたりから小雨が・・・。結局大降りにはならなかったけども、雨は勘弁してほしいところです。

現地に到着し回りを見渡すと先客が1名ほどいたものの、短竿の根魚狙いじゃなかったので全く問題なしということで、早速竿下付近の実績のある穴を中心に穴釣りを開始するも何の反応も無い・・・。

粘着に探っていくと20分程度でよさげなあたりとそれなりな重量感。とはいえ特に労する事も無く、無事に18cm程度のカサゴ君をゲットするも、この後がまったく続かない。

穴釣りやテクトロなんかをやってると、まめサイズのタケノコが原因か、たまに生命反応はあるものの、フックアップしないケースが数回ほど。

結局2時間程度粘って、穴とヘチ、かけ上がりのキャストで先述のちびカサゴ×1、15cm前後のちびタケノコ×1、まめタケノコ×2を何とかひっかけるのが精一杯。

その後は、消波ブロックの穴釣りでまめムラソイを連続2匹ほどゲットするも、その後はノー反応。

潮も大分引いてきたこともあり、10時前に終了、撤収しました。

その後、夕方から小1時間ほど衣浦14号地に調査釣行してみるも結果は完全に沈黙だめっぽいです。

場所 幡豆
日付 2007年11月10日(土)
時間 7:15~9:45
天気
風向 無風
波高 静穏
潮汐 大潮
釣果 ちびカサゴ×1
ちびタケノコメバル×1
まめタケノコメバル×2
まめムラソイ×2
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Sephia 2500SDH
with FireLine Crystal 6lb
費用 往復交通費 900円
ロスト タングステンのシンカー×3
キャストするとロスト率が高い・・・
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで