たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

西浦松島→幡豆→一色のランガン根魚調査釣行!

  • 20071021-1.jpg
  • 20071021-2.jpg
  • 20071021-3.jpg

一日潰れました。疲れました・・・。

朝から風が強く正直釣りをするには微妙ではあったものの、まぁ気合でなんとかなるだろということで23号バイパスを使って西浦方面に釣行。

▼西浦
現地着は11時20分頃。
基部海側の敷石帯を探ろうと考えていたものの、到着時は潮位が低すぎ全く釣りにならないので諦めて港内側を探ることに。

港内側のベストポイント(と思われる場所)では、すでに先客がおり、足元周りを探って根魚をポツポツと引っ掛けてるのを確認。

ただ、基部港内側だとこの場所以外は正直釣れる気がしない(捨石が無いか、敷石による根掛り率が高い)ので、松島を越えた奥のの堤防へ移動。

相変らず北西からの強風が厳しく、海側は白波が立っているものの、港内側は比較的穏やかで、強い強風も丁度背面で受ける形になるので何とか釣りは可能。港内側にばら撒かれた捨石に向けてキャストで探り続け、なんとかちびムラソイとまめムラソイをゲット。

一応ポツポツとは反応があるものの、10cm以下のまめサイズが多くためかフックアップしないのが実際のところ。

13時頃になって、そろそろ基部の海側は攻めれるだろうと考え場所移動するも、実際は北西からの強風と高波の影響を受け、キャストもまともにできず、また水中のどこを泳がしてるのかも全く分からず、釣りにならない・・・。

このまま続けても釣りにならないので、幡豆方面に場所移動。


▼幡豆
前々から気にはなってるポイントへ今回始めて釣行してみました。現地の構造としては、堤防に沿って敷石(石畳状)が入っており、小さな穴が散見され、釣れそうなかほりがプンプンします・・・。

ついでに、北側に山があり、これが北西からの強風を遮ってくれるので、風もそれほど無く穏やかな環境。

周りを見渡しても穴釣りをやってる人は居らず、これはチャンスとばかりに穴釣りを開始。よさげな穴にグラスミノーを落とし込むとと早速反応・・・があるもフッキングが甘くさようなら~。(模様からクロソイっぽかったが)

バレたのは仕方ないので、別の穴を順々に叩いていくと、サイズは平均して15cm前後と全くもって大きくはないものの、結構な頻度で反応があるので面白い。

小1時間ほど探ると、足元周りでは反応がなくなったので、手を伸ばしてちょっと奥の穴を狙ってみるとこっちでも反応がありポツポツとゲット。

最後はプリティーシャッド(黒)に切替え、敷石のかけあがり部分をキャストしてトレースすると、これまた結構な頻度で反応が。リーリング中に当たってくるので、釣ってる感がありよい感じ。

結局ここでは2.5時間くらいやって、8~17cm前後(平均15cm前後の2年生)のタケノコ・ムラソイを20匹程度は引っ掛けたかと。
(20cmオーバーの良型は出なかったし、また居なさそうでしたが、MAX17cm前後の根魚も顔をだし、引きを楽しめました。)


▼一色
幡豆からの帰り道の途中で一色方面に寄り道。
(鳥羽の堤防や宮崎に寄ろうかともおもったけども、例のサバ回遊狙いな方で混雑してそうなので止めました。混んでるとこは嫌いなもので・・・。)

で、毎度のポイントに到着すると、北西からの強風を直接うけクソ寒い・・・。幡豆が穏やかな環境だったので、長くは耐えられそうにありません。

敷石に沿ってキャストしても風に流され、とんちんかんな場所に飛んでいくので、穴釣りを一通りやって帰ることに。

ということで、ここでも穴釣りを開始し、一箇所目からまめタケノコではないまともな反応があり、何とかゲット。先ほど数釣りしてた15cm前後のちびタケノコでしたが、一色でもやっと開幕したかなぁ。

幸先良く一匹目を掛けるも、他はいつものように当歳のまめタケノコの反応しかないです。まめタケノコを4匹ほど引っ掛けたところで寒さに耐え切れず、撤収となりました。

場所 西浦松島
日付 2007年10月21日(日)
時間 11:30~13:20
天気
風向 北西で強風
波高 白波
潮汐 若潮
釣果 ちびムラソイ×1
まめタケノコメバル×1
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Sephia 2500SDH
with FireLine Crystal 6lb
費用 往復交通費 800円
飲み物 120円
ロスト タングステンのシンカー×5
撮影
場所 幡豆
日付 2007年10月21日(日)
時間 13:40~16:10
天気
風向 北西
波高 静穏
潮汐 若潮
釣果 ちびムラソイ
まめムラソイ
ちびタケノコメバル
まめタケノコメバル
    計20匹前後
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Sephia 2500SDH
with FireLine Crystal 6lb
費用 --
ロスト タングステンのシンカー×5
撮影
場所 一色周辺
日付 2007年10月21日(日)
時間 16:30~17:10
天気
風向 北西強風
波高 白波
潮汐 若潮
釣果 ちびタケノコメバル×1
まめタケノコメバル×5
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Sephia 2500SDH
with FireLine Crystal 6lb
費用 --
ロスト --
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで