たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

ルアーハゼ後に前打ち釣行 #16

簡単に。(後日加筆修正の予定)

▼ルアーハゼ@一色周辺
前日に続き、生田港へルアーハゼ(ワームハゼ)釣行。
13時から開始したわけですが、一応ポツポツと反応があり、30分ほどで4匹ゲット(って、4匹かよ・・・)

13時30分以降はあたりもなくなって完全に沈黙。ちょっと場所を移動すると、20cm超くらいのボラがウヨウヨ・・・。

衣崎漁港にも行ってみましたが、1匹ゲットできただけ。

大潮の上げなのに何故釣れん・・・。


▼前打ち@衣浦14号地
ルアーハゼ後一旦自宅にもどり、その後14号地へ。

現地は薄い濁りしかなかったけど、南東の風で波立ってて良さそうな感じ。

早速開始したわけですが、暫く探ってると穴狙いでチンタの反応。聞き合わせを入れた後、軽く追加で合わせを入れてロッドを立てるも・・・重い(根魚に潜られたみたいに全く動かん・・・。30cmオーバーは確実かと)。

ちょっと力を入れただけでは動かないので、こうなりゃヤケだと、ちょっと強引にロッドを立てたら・・・すっぽ抜けました。毎度のごとく、針がチンタ(クロダイサイズ?)の歯に引っ掛かってただけだったのだろうと推測されます・・・。

その後は別の穴でカニグシャが2回あったものの、潮が下げ始める17時30分以降はどこを探っても反応無し。

またボウズです・・・。

コメント
エマ~ >
ハゼって、ルアーにも結構反応はするんですね~。
エサで無いと、ダメみたいな感じがあったんですが、考え方が変わりました。
くっちー >
使ったのがバークレイのガルプ(ミニアースワーム)なので、見た目はムシエサと大して変わらないです。

かじられる事もあるものの、エサ(ワーム)の持ちは抜群によいので、ちょっとハゼでもという場合に最適かも?
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで