たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

プリティーシャッドでプチ爆モード!?

  • 20070610-1.jpg
  • 20070610-2.jpg
  • 20070610-3.jpg

【9日】
この週末は・・・天気が微妙。9日は昼過ぎから雨が降り出し夕方頃まで結構雨が降ってたので、暇潰しに岡崎方面の釣具屋へ。

■ポパイ 248 岡崎店
248号沿いに店があることは知ってましたが、今回始めて突撃。
特に要るものはないので、適当に以下のアイテムを購入。
・タングステンのバレットシンカー(0.9g)
・プリティーシャッド(ピンク)
・B-太(レッドヘッドパール)
・リーフ 1.5in.(ピンク)

■天狗堂 安城店
以前前打ち・落し込み用の道糸(PE)を買ったけど、正直PEを使うと、Uガイドを傷つけることになるので、宜しくないのでは・・・という結論に至り、ナイロンラインを購入。
・マークウィン 2号

■KFC 安城店
天狗堂のついでにドライブスルーでお持ち帰り。たま~に食べるとおいしいですね。常食は考えものですが。


【10日】
10日は昼過ぎから天気が回復してきたものの、チンタは正直なところ、全くもって釣れる気がしないので、14号地での前打ちは止め・・・。ということで、一色方面に向かい、タケノコ狩りをしてきました。

■衣崎漁港
短竿の根魚は一月ぶり。とりあえずは、いつもと同様南側堤防を探ることに。先客は3人ほどで、一人はテトラ帯で穴釣り、他は基部近くにて長竿で何かを釣ってます。

とりあえず、バレットシンカー(1.8g)×カン付丸セイゴ14号×プリティーシャッドにて、敷石のトレースを開始。

暫くは反応が無かったものの、そのうちに引っ手繰るようなアタリがあり、対応しようとしたら潜られた・・・。ちょっと強引に引っ張ったところ、型が小さいこともありなんとかゲット。確認したら、10cmくらいのちっちゃいタケノコ君で、見事にスレ掛かりでした・・・。

その後も、先と同様敷石上をトレースしたり、テトラの穴釣りを試みたりするものの、全くもって魚の反応が無く、衣崎に見切りをつけて一色漁港へ場所替え。

■一色漁港(東側)
南側の堤防はファミリー層か、目視で5人前後確認できたけれど、北東側は全く人が居らず。まぁ、空いてて良いのですが・・・。

海の状況は、基本的に雨の影響もあり、泥ニゴリが入ってます。

プリティーシャッドは衣崎で根掛りロストしたので、先ずはインチホグで探ってみたものの、明るいためか反応無し。

ニゴリに強い気がするグラスミノー(湾岸スペシャル)に交換してキャストすること数投で魚の反応。結果、6~20cm前後までのタケノコメバルを3匹ほどゲット。

グラスミノーで反応が乏しくなってきたので、プリティーシャッドにチェンジ。敷石に沿ってキャスト&トレースを繰り返していると、プチ爆モードに突入。特に型はでなかったものの、夕まずめの時間帯も重なり、15cm超のそれなりに反応が楽しめるサイズが連発。

しばらくすると、プリティーシャッドにもスレたのか、キャストで反応がなくなったので、少し場所を移動して足元周りを中心に探ってみたところ、ガツンッという良さげな反応!。合わせをいれると・・・見事にすっぽ抜けた・・・。針についてるのは赤褐色の海草のみ・・・。

反応から結構まともな型っぽそうだったので、5分ほど時間をおいた後に同じ場所近くを探ってみたところ、同じヤツがヒットしたっぽい!。敷石周りで釣ってるので根ズレによるラインブレイクに注意しつつ水面から上げると体の模様がちょっと違うので何かと確認すると、20cmくらいのまともなカサゴ君でした。
#もう少し大きいかと思ったのですが、タケノコよりカサゴのほうが引きが良いのかな

カサゴを引っ掛けた後にキャストに戻してみたところ、まだまだ反応あり。ただ、19時10分すぎぐらいからだったか、蚊っぽいものが体の周りをブーンと飛び回り超鬱陶しい・・・。

粘ればまだいけたと思いますが、結果的に15匹前後は引っ掛けたような感じで久しぶりに満足して撤収~。

場所 一色周辺
日付 2007年06月10日(日)
時間 17:15~19:30
天気
風向 無風
波高 静穏
潮汐 長潮
釣果 カサゴ(20cm前後)×1
タケノコメバル(20cm弱)×1
ちびタケノコメバル×10前後
まめタケノコメバル×5前後
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Sephia 2500SDH
with FireLine Crystal 6lb
費用 往復交通費 500円
ロスト TG SINKER 18×2
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで