たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

宮崎方面をユウネリ GW中3回目

  • 20070503-1.jpg
  • 20070503-2.jpg

最近一色周辺ばかりだったので、他の場所に行ってきました。今日は鳥羽の堤防(昨年12月の根魚オフで行った場所)です。

現場について一言、めちゃ人いるやん・・・。
子ども連れのファミリー層などを含め堤防上に15人前後はいたような。割り込まないといけないほどでは無いけど、まずは人が居なかった基部の敷石エリアを調査。

暫くはどの穴を探っても反応が無かったものの、なんとかちびタケノコをゲット。魚が居る事がわかったので継続して探り、ちび・まめタケノコやちびムラソイをポツポツとゲット。ここでは16cm前後のタケノコ君が最大でした。(ちっちゃい魚しかいないっぽい)

18時前には、ファミリー層など多くが撤収し、堤防部分が空いてきたので場所移動。底に沈んだ石畳の隙間にインチホグを送り込むこと数回でよさげな反応。ビシッとあわせ強引に巻き上げて19cmくらいのムラソイをゲット。(このサイズのムラソイは久しぶり)

その後テクトロでヘチ際を探ってる最中に、ヘチにへばり付いてる複数のタケノコ君が確認できたのでサイトで探ってあっさりとゲット(サイトフィッシングは楽しいですね)。

が、その後が続かず。満潮時の潮止まり時間帯になったためか、何の反応もなくなりました・・・。

19時前に諦めて撤収し、帰りに一色漁港に立ち寄るも、敷石帯のキャストであっさりと仕掛けをロスト・・・。素直に撤収しました。

さすがに宮崎くらいまで行くと疲れるので、明日は近場の14号地にでもしようかなと。ついでに、沖提で落し込み(あるいは前打ち)をやってるっぽい人が複数いたけども、もう黒鯛でも狙ってるのだろうか?

場所 宮崎周辺
日付 2007年05月03日(木)
時間 16:45~18:45
天気
風向 弱い南風
波高 静穏
潮汐 大潮
釣果 ちびムラソイ×3
まめムラソイ×1
ちびタケノコメバル×2
まめタケノコメバル×2
※数もサイズも出ませんでした
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Sephia 2500SDH
with FireLine Crystal 6lb
費用 往復交通費 600円
ロスト TG SINKER 18×5
撮影
コメント
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで