たけのこめばるどっとねっと

無理・・・もう無理・・・

一色方面をユウネリ

  • 20070421-1.jpg
  • 20070421-2.jpg

夕方から14号地経由で一色方面へ釣行。

14号地到着時(17:20頃)は東からの風が微妙に強く波立ってる状況、ついでに潮位が低く釣りになりそうもない・・・ということで、サクッとスルーして一色方面へ。

4ヶ月ぶりの某ポイントに向かうと、見覚えのある車が・・・ていうか、さたーんさんではないですか。体調不良により合同調査は中止だと思ってたのですが、大丈夫なのかな?
話を聞くとどうも、朝からバスに行ってた様で・・・すごいっす。

ということで、17時45分頃から実釣開始。

早々毎度のインチホグ(今回は、ささめ針のカン付き丸セイゴ針ではなく、FINA のオフセットフック SIZE 4)を使って17cm位のタケノコゲット君。その後も入れ食いではないものの、MAX18cmまでのタケノコ君など、15cmアップがポツポツと反応あり。
14号地で激しく釣れるような極小まめタケノコが全くおらず、魚のサイズ以上にあばれて重量感のあるタケノコ君が多く、久しぶりに楽しめました。

19時30分頃にさたーんさんの提案で一色漁港の浮き桟橋へ移動。が、自分には敷石やテトラ帯など障害物周りの経験しかないので釣り方が良くわからん。。。

そんななかイーフラットさん登場。はじめましてですね。

結局桟橋では釣果なし。どうしても一匹引っ掛けたいという保身に走り、一色漁港西側の敷石ゾーンで17cmのタケノコ君を何とかゲット。もう少し敷石で反応があるかと思ったのにこの1匹のみ・・・残念です。

で、その後の反応も無いので20:20分頃に釣行終了で撤収・・・でしたが、詳細を教えてもらった某秘密の場所の様子見に行って来ました。

21時頃まで小20分くらいやってみましたが、ヘチ際で2回ほどアタリがあったのみで、フックアップまで至らずボウズ・・・。キャストしても反応が無かったので・・・、潮止まりに近づいたのが原因でしょうか?

その後は碧南で夜飯を食べて自宅に帰りました。

場所 一色周辺+某所
日付 2007年04月21日(土)
時間 17:45~21:00
天気
風向 南東
波高 少し
潮汐 中潮
釣果 ちびタケノコメバル×12
タックル Dexter Rock & Light Technica 8.3ft
Sephia 2500SDH
with FireLine Crystal 8lb
費用 往復交通費 500円
ロスト TG SINKER 18×2
撮影
コメント
イーフラット >
きのうはどうもでした。
あれから行きましたが渋かったです。さたーんさんも来て一緒にやりましたが撃沈しました。
またご一緒できたらなと思います。
ピヨ >
19時半頃にさたーんさんの車の後ろを着いていったいた車はくッちーさんだったんですね!
すれ違いましたよ(笑)
ところで聞きたいんですが、カン付きの丸セイゴ針ってどこに売っているんですか?
どこにも見当たらないので…
くっちー >
>イーフラットさん
お疲れさまでした&一色漁港西側のポイント情報ありがとうございました。
一色漁港ですと、いままでは東側の敷石帯ばかりを探ってたので参考になりました。

で、深夜時間帯にみなさんでいかれたのですね・・・感服します。

敷石・テトラ帯以外は攻め方がわからない&ちびっこタケノコ君ばかりの14号地には飽きたので、GW中は修行に行きますよ。
くっちー >
>ピヨさん
ささめ針びカン付き丸セイゴ針は、碧南の上州屋で買ってます(安城にもあったかも)。
他では見たことないです。

私の場合、前打ちなど非カン付きの針を使う際、容易な『外掛けまくら結び』を使ってますが、やっぱりカン付きのほうが直ぐに結べるので楽ですよ。
名前

コメント(使用禁止:<>&=~/*%半角SP)

※コメントは最大全角200文字まで